« 自作予想問題 その3 | トップページ | ActiveAssets その1 »

2006年2月11日 (土)

ActionBrowser その1

代理店からの依頼があって、某スポーツウェアの製造販売企業へActionBrowserという電子ブックの説明に行って来ました。
当社では、この企業の商品カタログの印刷(フィルム入稿)だけを代理店から受注しているだけで、制作は別の会社でやっているのですが、Webサイトに商品カタログを電子ブック形式で掲載したいという要望が出たため、ActionBrowseの商用利用ライセンスを購入している当社に相談がありました。
訪問して、こちらから持参したサンプルなどを見てもらったところ、即、採用してもらうことになりました。
電子ブックのWebサイトでの利用実績はまだ2社しかないのですが(記念誌等はCD等に電子ブック形式でバーンするというパターンでの利用)、わりとサクサク動くので、話題性というようりも実用性のあるものとして認知してもらえましたので、非常に良かったと思っています。
また、当社が制作したFlashを多用したサイトを見てもらうなどして、動きのあるサイト構築の意義のようなことも話をすることができました。

考えてみたら、本日は建国記念日だったのですね。
自分のことながら、よく働くなぁと思います。

|

« 自作予想問題 その3 | トップページ | ActiveAssets その1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

leaf2さん
>クライアント様の反応、たとえば返ってきたコメントの内容が具体的に気になりますね

ブログを書く時間的な問題もあるので、あまり具体的に表現することが出来ないかもしれませんが、可能な限り、伝わるような表現をするように努力しますよ。

感触を言葉にするのは難しいですね。
ActionBrowserのどこが気に入ってくれたのかという説明をクライアントから聞いているわけでなく、「これいいね!使うよ」という返事があった場合は、「良い感触」という表現になってしまいます。

投稿: sin | 2006年2月12日 (日) 18:24

祝日にも勤労 ご苦労様です

クライアント様の反応、たとえば返ってきたコメントの内容が具体的に気になりますね

いい感触とか反応は居合わせた人しか伝わりませんからね!!

投稿: leaf2 | 2006年2月12日 (日) 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/8609696

この記事へのトラックバック一覧です: ActionBrowser その1:

« 自作予想問題 その3 | トップページ | ActiveAssets その1 »