« ActionBrowser その1 | トップページ | ActionBrowser その2 »

2006年2月13日 (月)

ActiveAssets その1

2/23(木)にJAGAT主催で「今、求められるビジュアル・ワークフロー」というセミナーが実施されるようですが、驚いたのはActiveAssetsの活用を中心にしたワークフローの説明であるということです。
PAGE2006の開催初日にこのActibeAssetsが使えそうなASPであることをこのブログ上に書きましたが、やはり注目される要素があったのだと自分の見方が的をはずれていなかったことを確信できました。
実はこのASPは、現在、試用版で検証を始めているところなのです。
まだ機能の全体を把握したわけではないので感想を述べてはいませんが、都合がつけば、このセミナーにも参加して、しっかりとした見解を述べられるようにしたいと考えています。
当社も多くのプルーフソリューションを顧客サービスとして提供していますが、まだまだ紙による確認がなければ校正が成立しないことに変わりがありません。ActiveAssetsの導入効果によって1工程でも省略させることができるのであれば、新しい業界標準ができるような気がします。
明日、明後日と外部を含めて検証して、導入メリットが見つけられたらセミナーに参加して確信をした上で、来月には効果の特定できるクライアント向けのサービスとして導入活用していこうと考えています。特に遠隔地のクライアントに対しては、Skypeを併用したPCコミュニケーションツールにしていきたいです。

昨日は2週間ぶりに休みを取りました。
クロスメディアの勉強しようと思っていたのですが、日商のEC実践能力1級検定のことが気になって、テキストを読んだりして、クロスメディアとは違う勉強をしてしまいました。

|

« ActionBrowser その1 | トップページ | ActionBrowser その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/8633758

この記事へのトラックバック一覧です: ActiveAssets その1:

« ActionBrowser その1 | トップページ | ActionBrowser その2 »