« PAGE2006の資料整理 その1 | トップページ | IT事業共同組合 »

2006年2月 6日 (月)

ブログ・オン・ビジネス

MovableTypeのカスタマイズをするためのマニュアルを探しに丸の内OAZOの丸善に行って来ました(今日も東京・埼玉への出張でした)。

MovableTypeの参考書籍は数冊置いてありましたが、わかり易さでは「MovableTypeスタイルデザイン&テンプレート集」(ソーテック社)が一番良かったので購入しました。

また、ロフトワークによるPAGEのクロスメディアセッションで「ブログ・オン・ビジネス」(日経BP社)という本を紹介していたのを思い出したので、これも探して購入してみました。
今年はブログのビジネス実用化元年となるような気がするので、早めに流れに乗らなければと焦っています。

肝心のクロスメディア認証試験の勉強は停滞中です。
出張の電車移動中に本は読んでいましたが、頭に入らないです…眠気に負けてます。

|

« PAGE2006の資料整理 その1 | トップページ | IT事業共同組合 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

loftwork林 様

コメントありがとうございます。

今回のloftworkさんのカンファレンスは、私の頭の中にあった"クロスメディア"という漠然としたイメージを形になるようにしてもらったと思っていますので、たいへん感謝しています。

あまり批判的なことは述べたくありませんが、「印刷産業は装置産業」という概念を壊すことができない限り、クロスメディアの旗を掲げても、印刷業界は永遠に迷走し続けると思います。
実際に、印刷会社に居ながらクロスメディア的な営業&制作をおこなっていると、異質な存在になっているのが実感できます。
印刷とクロスメディアは接点はあっても、儲け方が異なるので、メディアとしては融合できても、職業は融合できないと思っています。

私が目指すのは脱印刷会社です。
早く印刷会社という枠から離れたいというのが本音です。

今後もloftworkさんには注目していきますし、真似をさせてもらうかもしれません(もしかしたらビジネス特許とか抵触しますか?)。

機会がありましたら、またご意見をお聞かせ下さい。

投稿: sin | 2006年2月14日 (火) 22:36

はじめまして、ロフトワーク林です。JAGATのセミナーに参加くださっていたんですね!ありがとうございます。

最新のエントリーで「業界の舵取り役であってほしいJAGATが逆に業界を迷走させている気がする」というコメントに思わずうなずいてしまいました。

たしかに印刷業界が進むべき道筋は示していないですよね。私たち自身、クロスメディアといいながら、思いっきりWebを中心にした内容にしていましたし。ご期待に沿うことができず、すみません。

ただ、紙媒体とWeb媒体の融合やコラボは今後もどんどん進んでいくと思いますし、特に紙メディアとブログの親和性はきわめて高いので、「答え」の提示にはなりませんが、今後もロフトワークとしてWebの動向を知っていただく機会が提供できたら、と思っています。またご意見お聞かせください。

投稿: loftwork林 | 2006年2月14日 (火) 03:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/8539045

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ・オン・ビジネス:

« PAGE2006の資料整理 その1 | トップページ | IT事業共同組合 »