« 楽天のECセミナー | トップページ | 認証試験まで、あと2週間! »

2006年3月12日 (日)

メール配信システムの改修

弊社がメール配信システムを提供したクライアントのメール会員の登録率が、あまり伸びていないことに対して考えられる課題点をいくつか提示させてもらいました。

告知方法の課題として、
(1)メール会員登録の告知方法として、店内にポスターを掲示することと、ハンドビラをレジ担当者がエンドユーザーに手渡しすることを事前に打ち合わせていたはずであるのに、その実行状況を確認していない。
(2)ポスターの掲示場所が人目につきにくい。
(3)ハンドビラをカウンターに置いてあるだけで、配布されていない。
(4)折込チラシに掲載していない。

オペレーションの課題として、
(1)店長、店員が登録方法を知らないので、エンドユーザーのヘルプができない。
(2)店長にメールを活用してエンドユーザーに情報を提供するという発想がない。

ユーザー側の課題として、
(1)登録方法がわかりにくい(特に年配者)。
(2)ヘルプ画面の表示が見にくい(特に年配者)。
(3)自動応答メールが着信拒否となる。
(4)属性入力を嫌がる。

などです。

クライアントには、上記課題を1週間以内に解消しなければならないものとして受けとめてもらいました(なぜ期日が1週間かというと、現在海外研修中の経営者が1週間後に帰国するためだからなのです)。

早速、改修作業の開始です。

私が実務として担当するのはシステムの改修とエンドユーザーにわかり易いヘルプツールの提供です。告知に関することは印刷業務の営業担当に任せることにして、私はシステムの登録画面のインターフェース変更と属性登録DBの一部仕様の変更に加えて、マニュアルの改訂作業をおこなわなければなりません。

改修プロトタイプを半日で作成し、今日中にクライアントの了承を得て、プログラムを改修しなければ1週間以内に登録率を上げるための施策を実行できません。
印刷業務側もポスターのデザイン変更と折込チラシの掲載をおこなうことになったらしく慌しくなっています。
更に、Webサイトにも告知ページを設けたいという依頼が入りました。
このクライアントのWebサイトは、来月になってから大幅なリニューアルをする予定だったのですが、時期が早まりそうです。

クロスメディアエキスパート認証試験まであと2週間しかないのに…。

|

« 楽天のECセミナー | トップページ | 認証試験まで、あと2週間! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/9047510

この記事へのトラックバック一覧です: メール配信システムの改修:

« 楽天のECセミナー | トップページ | 認証試験まで、あと2週間! »