« EFFOR(エフォー) | トップページ | アクセス解析ソフト »

2006年5月 9日 (火)

ちゃんと営業しないとなぁ…

「課長ほど素敵なショーバイはない!?」ブログの5月8日(月)付エントリ「"国民の三大義務って何ですか?"」を拝見して、テレビの影響力を再認識したしだいですが、それよりもここでのポイントは課長さんが述べられているように、「テレビを見てからキーワード検索する人って結構いるもんなんですね。…ということで、テレビという影響力の大きなメディアをトリガーにしてWebサイトに集客するクチコミ(バイラル)マーケティングの底力を再認識した次第です。(課長さん、長々と引用してしまいましたが、お許し下さい)」というところです。
最近あまりにもWeb2.0熱にはまって、メディアといえばWebみたいな気分になっていましたし、テレビを見る機会が少なくなっている自分自身を基準にして、メディアの価値を判断しているような状況でしたので、目を覚ましてもらったという感じです。
そこで、思い出したのが「kizashi.jp 兆し(きざし)」というサイトのことです。
2月に開催されたPAGE2006の特別セミナーで紹介されていたのですが、どういうわけか課長さんのエントリを拝見して思い出したのです。
このサイトはブログで話題になっていることをランク付けして紹介しているのですが、毎日変わり行く世相を映し出す鏡のような感じになっていて非常に興味深いものがあります。
例えば、今日の話題は「白インゲン豆ダイエット」です。
この話題もテレビが発端ですが、白インゲンというキーワードは悪のワードとして日本国民の頭脳にインプットされていることがわかります。
このインプットされたキーワードはAIDOMAに影響することは確実ですね。
恐るべしテレビの力、クチコミの力という感じです。

この辺のことを押さえておかないとWeb2.0を効果的に利用することはできないだろうなぁ…と考えていたところに弊社の顧客(某精米工場)から電話が入りました。
半年前にWebサイトの提案を持っていこうと思っていながら忘れていた顧客です。
電話の内容は「ホームページの話はどうなったの?」ということでした。
なんと!…半年間、忘れずに待っていてくれたのです。
グットタイミング!&グットチャンス!です。

最悪の御用聞き営業をしてしまった私の罪滅ぼしに、この半年間蓄えてきたWeb構築の知識と技術を発揮させてもらいますという感じです。
この顧客はネット販売をやりたいと言っていたので、クチコミ力を加速させるブログとSNSを利用したソリューションを提示しようと思っています。

|

« EFFOR(エフォー) | トップページ | アクセス解析ソフト »

クロスメディア営業」カテゴリの記事

コメント

課長様

今回の件は、かなり参考になりました。
罠にかけるという言い方が妥当かどうかわかりませんが、SEO対策の重要さを認識する例として獲物の狙い方がわかりました。
ありがとうございました。

>こういったメディア間の連鎖を想定して
>漏れなく受け皿を用意・演出し、網に掛
>かった獲物を効率よくゲットしていくこ
>とが、クロスメディア・マーケティング
>の肝なんでしょうかね?

肝だと思います。

とりあえず、自分に足りないアクセスログ分析力をつけなければなりません。
ログ分析の必要性に気づかせてくれた課長さんに感謝します。

投稿: sin | 2006年5月11日 (木) 19:35

sinさま
引用リンク&トラバ、ありがとうございました。

当該記事を掲載したらtbs.co.jpからのアクセスもあり、テレビ放映 → ネット検索 → ブログ拡声 → テレビ企画(?)みたいなスパイラルを垣間見ることができました。

おまけに「白インゲン」はkizashi.jpではなくwadai.jpから仕込み、明日のネタとして公開予約状態(*)にしてありまして、それにより連続してTBSをターゲットにしてみることもできました。

こういったメディア間の連鎖を想定して漏れなく受け皿を用意・演出し、網に掛かった獲物を効率よくゲットしていくことが、クロスメディア・マーケティングの肝なんでしょうかね?

*参考までに、当方ブログで公開時間が「00:00」となっている記事は、たいていは公開予約機能で仕込んでおいた記事です。

投稿: 課長007(ディープ・スマート) | 2006年5月10日 (水) 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんと営業しないとなぁ…:

« EFFOR(エフォー) | トップページ | アクセス解析ソフト »