« コーチングリスク _| ̄|○ | トップページ | 大きな結果をもたらす小さな習慣 »

2006年9月13日 (水)

Windowos Vista 紹介セミナー

FUJI XEROX主催の『Windowos Vista/Office2007 =新たなるレベルのビジネスプラットフォーム=』というセミナーに参加してきました。

Vistaのデスクトップ環境は、MacOS XをWindows仕様にしたような雰囲気ですが、グラフィックエンジン(ディスプレイドライバ)の大幅な改良によって、クラッシュの影響範囲が最小化されて、安定性が向上しているということでした。
今まで画面再描画に感じていたストレスがなくなりますし、ライブアイコンの採用によって、直感的な操作が行なえることは、ユーザーにとって大きなメリットとなりそうです。
また、セキュリティおよびコンプライアンスに関する機能は「日経コミュニケーション(9月1日号)」の特集記事に掲載されていたとおり、非常にすばらしいものだと思いました。

β版のダウンロードは来月から開始予定ということでした。
早く体感してみたいです。

▼参考資料
システムガイドライン
新規PC購入計画のための条件
・512MB、またはそれ以上のRAM
・DirectX9.0をサポートするグラフィックカード
・最近のIntel Pentium または AMD Athlon

Windows Vista Capable PC
・Windows Vista へアップグレードする要件を満たしているPC

▼関連情報
Windows Vista
Windows Explorer 7最新情報
windows Explorer 7 Beta 2技術概要
セキュリティ機能情報
アンチフィッシングホワイトペーパー

ところで、来年の3月に、地元にオープンする予定の複合型スポーツ施設(フットサル場+スポーツジム+イタリアンレストラン+老人介護・福祉)のWebサイト制作が弊社に決まりました。
\(^_^)/
販促全般のプランニングをおこなうエージェントとの打合せもおこないましたが、印刷関係も弊社で受注できそうなので力が入ります。
建設は、来月から着工して、来年2月を完成予定としているようですが、楽しい仕事になりそうなのでワクワクしています。

|

« コーチングリスク _| ̄|○ | トップページ | 大きな結果をもたらす小さな習慣 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/11883758

この記事へのトラックバック一覧です: Windowos Vista 紹介セミナー:

« コーチングリスク _| ̄|○ | トップページ | 大きな結果をもたらす小さな習慣 »