« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の11件の記事

2007年1月31日 (水)

Googleがメタバースに参入!

TechCrunchによると、GoogleはGoogle Earthをバーチャルワールド化して、Second Lifeに対抗しようと目論んでいるようです。

狙い目はやはり広告ということになりますね。

EirePreneurの「Google Virtual AdSense coming soon?(January22,2007)」に書かれているようにGoogleはすでにバーチャルワールドをベースにした適切な広告プラットフォームに目をつけているのです。

実際に、"Google will buy Second Life. Microsoft is already demonstrating Virtual Earth billboards and Google will seize the opportunity to bring AdSense not only to it's own mirror (Google Earth) world but also the virtual world." となる可能性は否定できません。

やはり、今年はWeb3Dとバーチャル経済に注目する必要があるようです。

エンタメ革命の始まりです。

面白くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

WEBの今後を語ろう会

2/3(土)にmixiの『Web2.0的』コミュニティのオフ会「WEBの今後を語ろう会」が新宿で開催されます。

「今年のWEBの変化予測」というトピックの主人である"みらい管理人さん"が発起人(幹事)となって20人程度のメンバーが集まるようです。
偶然ですが、2/3(土)にJAGATの「クロスメディアエキスパートを目指す人のためのクロスメディアの知識と提案方法」というセミナーに参加するために東京に出張することになっていますので、私もこのオフ会に参加することにしました。

この日も、素晴しい人たちとの出会いがありそうです。

そういえば、今日はWindowsVistaの発売日!!
この新OSとの出会いによっても素晴しいことが起きる予感がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月26日 (金)

『PAGE2007』に参加表明しました!

2/7(水)から2/9(金)までの3日間、池袋サンシャインコンベンションセンターでJAGATが主催する『PAGE2007』が開催されます。
私は、2/8(木)と2/9(金)の2日間、参加することにしました。
受講するカンファレンスセミナーは下記のとおりです。
2/8(木)
・「モバイルコンテンツの充実
 10時~12時
・「次世代Web検索
 13時~15時

2/9(金)
・「Web2.0時代のサイト構築
 10時~12時
・「売れるコマースサイトの条件
 12時30分~14時30分

期待できるイベントですので、今から楽しみにしています。

また、2/8(木)は19時から開催されるEC協議会の夜間勉強会に参加する予定もあるので、宿泊することにしました。

それから、NPO法人全国イーコマース協議会の会員MLの記事の中で、日本流通産業新聞社から『日流eコマース新聞』が創刊されているを知り、即購読の申込みをしました。
常日頃から最新の情報に接する機会を多く持つことが、ビジネスの価値(勝ち)を生み出す原動力になります。

先ほどナレッジスタジオのnao師匠から2月開催の講座スケジュールがメールで届きました。
2月25日(日)17:30~19:30に浮間舟渡で開催される『2時間でわかるPukiWiki講座/デザインカスタマイズ編』に参加表明しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

時の過ぎ行くままに・・・

ナレッジスタジオのnao師匠から「sinさんはいつ仕事をしているんですか?」と聞かれていたので、今回はその疑問に答えてみました。

1月22日(月)
神奈川県の什器メーカーへWeb制作の打合せのため出張。
事前の準備が良かったため、提案内容は全てOKとなって無事に受注することが出来ました。
来週から制作開始です。
しかし、会社に戻る時間が16時を過ぎてしまったため、nao師匠の講座への参加を断念!
(T_T;)
残念な気持を癒すためトレーニングジムに行き、20時から2時間ほど筋トレで汗を流して23時に帰宅。
深夜2時に就寝。

1月23日(火)
朝7時に「打合せしたいことがあるので、すぐ来て欲しい!」というお客様からの電話で目を覚ます。
出社前に客先へ直行!

午後は東京出張!
JAGATクロスメディア研究会の1月定例セミナーに参加。
テーマは「Webサイト構築・管理に有効なオープンソースCMS
nao師匠がXOOPSの不安な将来性について熱く語ってくれました。

21時に会社に戻り、画像DB構築と東京営業所のDTP制作ワークフロー改善の打合せや、4月入社予定の新卒社員教育に関する打合せ準備、中国進出プロジェクトの資料整理、部課長会議の資料作成などの雑務に追われました。
深夜3時に帰宅して、5時に就寝。

ミクシィ[mixi]で何ができるのか?」(青春出版/著:山崎 秀夫)を読了!

1月24日(水)
睡眠時間が3時間でも元気溌剌!
出社早々にプロジェクト会議と部門リーダー会議に参加。
その後は、ショップサイト制作業務に専念!
深夜2時に帰宅して、4時に就寝。

感性のマーケティング」(PHPビジネス新書/著:小阪 裕司)と、「PukiWikiによるWebコラボレーション入門」(秀和システム/著:大河原 哲)を購入!

1月25日(木)
朝8時に起床。
打合せのため、客先へ直行!
出社後に3件のWeb制作提案書をまとめて、客先へアポをとり、打合せの日時を確約!
その後は、ショップサイト制作業務に専念!

Eコマース協議会主催による「第一回企業間取引(BtoB)勉強会」が、2月~3月の毎週木曜日に実施されるということを知ったので参加表明し、さらに、2週間後に開催されるJAGAT主催の『PAGE2007』への社内参加者の取りまとめをして、最後に明日の出張先での打合せ案件を確認して終業しました。

終業後は19時から21時までトレーニングジムで汗を流して22時に帰宅。
深夜1時に就寝。

1月26日(金)
朝6時起床!
埼玉県の小売店へWeb制作の打合せのために出張。
競合他社が数多くある中で、弊社を選んでいただきました。

帰社後に机の上を見ると郵送物や資料が山積み!
(T_T;)

続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月21日 (日)

休日出勤中!

本日は会社のDTP制作素材DB「RiteFiles」のVerUPと、社内ネットワーク構成の変更(ISMS対策)作業があるために休日出勤となっています。

しかし、実作業そのものはベンダーさんが実行しているので、私は作業が完了するまで、昨日参加した「2時間でわかるPukiWiki導入・活用編講座」で学んだことを検証してみることにしました。
PukiWikiを設置するのはWeb開発用にホスティングしているNTTのWebARENA Suite2です。
PukiWikiを設置するサーバーとしての条件は整っているので、とにかくnao師匠が執筆した原稿どおりに設置、設定できるのかを確かめるため、時間を計って実行してみました。

ソースファイルのダウンロードに1秒!
ダウンロードした圧縮ファイルを解凍に3秒!
ファイル転送に15秒!
不要なファイル削除に10秒!
アクセス権限変更に60秒!

なんと・・・2分で設置完了しました!
簡単すぎる!!

その後にパスワード設定や管理社名設定などの設定ファイルの変更を実行しましたが、10分程度で完了しています。
特に問題はありませんでした。

また、nao師匠によるとPukiWikiはローカルサーバーで動作させることも可能らしいので、後日「XSAS」及び、「MAMP」を利用してテストしてみるつもりです。

とりあえず、やりたいことはあっけなく完了してしまったので、明日の出張の準備をすることにしました。

明日は神奈川の什器メーカーさんへWebサイト構築の打合せに行きます。
事前にサイトデザイン&コンテンツ提案を作成してあるので、そのチェックとWebサイトに掲載する製品カタログのWebBook版(ActionBrowser)のデモサンプルを作成することにしました。

それから、昨日より「初心者でもできるプロが使うLinux Webサーバー構築講座(3ヶ月コース)」が開始され、第一回目のマニュアルが届いています。
後で内容を見てみようと思ってます。

とにかく、やりたいことがテンコ盛りです。

計画をしっかり立てて成果が出せるように実行しなければなりません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上を目指して!

NPO法人全国イーコマース協議会の『第39回定例会』と、ナレッジスタジオの『2時間でわかる講座』に参加してきました。

イーコマース協議会の定例会では、「モバイル進出の基本教えます!これから始めるモバイルコマースの第一歩」、「初級!店舗で使えるエクセル」という二つの講座を受講しました。
モバイルの講座に関しては、昨年11月に開催された『MCFモバイルコンファレンス2006』の「モバイル2.0の戦略 検索、SNS、SEOで変わるケータイビジネス」というセッションに参加して衝撃を受け、開発中のECサイトに携帯機能を追加することにしたという経緯があるので、今回の講座はタイミングの良いものでした。
講座内容は、モバイルコマース「とくする通販」の宣伝的なものでしたが、業態の状況が把握できて有意義なものとなりました。
しかも、講座終了後に「ケータイ大国のモバイルビジネス入門」(宣伝会議)という書籍のプレゼントや、モバイル通販の情報冊子を提供してもらえるなどの特典付でしたので大満足でした。
また、エクセルの講座は、初級編とはいうものの、実務で役に立つノウハウが満載でした。
イーコマース協議会に入会してから、ネットで展開されている藤井会長の「店長ゼミナール」などにも参加して勉強させてもらっていますが、ネットショップ運営者をサポートする豊富なコンテンツと熱意ある対応には頭が下がります。

もっと勉強して、成果を出すようにしなければなりません!

それから、ナレッジスタジオのnao師匠の定例講座では「PukiWiki 導入・活用」について勉強してきました。
私のWikiについての認識が単なる情報整理ツール程度のものでしたので、あまり興味がなかったのですが、この講座に参加してWikiの活用ヒントを幾つか得ることができました。
今回に引き続いて、次回の定例講座では「PukiWikiデザイン・運用」について説明してもらえるようなので期待しつつ、今回学んだことをローカルサーバーでテストしてみるつもりです。
30社ほどの企業が加入している企業団体の求人サイトの構築提案を出すことになっているのですが、PukiWikiで構築してみたらどうだろうと思ってしまいました。
この企業団体のポータルサイトの制作は現在進行中で、納品が2月22日になっているのですが、求人サイトをPukiWikiで制作できるのであれば短期間で同時に進めることができます。

トライしてみます!

ところで、シックス・アパートの「社内ブログ革命」(日経BP)を読みましたが、全くインパクトがありません。
逆にブログのコミュニケーションツールとしての限界を感じてしまいました。
どうして、VOXの活用をビジネスに展開しないのでしょうか?
MTよりもVOXの方がイントラブログとして魅力的なインパクトを持っていると思うのですが・・・
どうして、ブログパーツ、ポットキャスト、Skypeなどを併用したビジネスツールとしての有効性をアピールしないのでしょうか?
サブタイトルに「営業・販売・開発を変えるコミュニケーション術」とありますが、全く「術」になっていませんし、考え方が1年前と何も変わっていないようです。
それから、この本の中に「たばこ部屋」というワードが頻繁に出てくるのですが、愚かな発想です。
「たばこ部屋」と「改革」は相反するものです。   
「たばこ部屋」に入り浸る平社員の目線でコミュニケーションして、企業改革に結びつくと考えるのはどうなのでしょうか?

どうやら2007年は「社内SNS革命」で決まりのようです。

上を目指して進まなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ビーイング

ナレッジスタジオのnao師匠が書いた「企業向けSNS構築サービス」の記事が掲載されているという『Web担当者 現場のノウハウ Vol.4』(インプレス)を購入!
ついでに、昨日のエントリで紹介した『社内ブログ革命』(日経BP)と、『ミクシィ[mixi]で何ができるのか?』(青春新書/著:山崎秀夫)を合わせて購入!!
さらに、マイミクさんから紹介された『鏡の法則』(総合法令/著:野口嘉則)という癒し系の本も購入!!!

一昨日購入した『グーグル・アマゾン化する社会』(光文社新書/著:森健)を先ほど読み終えたので、このエントリをアップ後に4冊をツマミ読みする予定です。

ところで、一昨日参加したビーイング主催の『目標を突破する実践プロジェクトマネジメント』セミナーですが、「実務現場で実践し、結果を出している人の発する言葉というのは勢いがあるし、説得力があるなぁ・・・」ということを実感しました。

とにかく、講師の岸良祐司さんの熱弁に圧倒されっぱなしでしたょ。

事前に『日経SYSTEMS 1月号』で特集されている「短納期を乗り切る勝利の工程表」の記事や、岸良さんの著書である『マネジメント改革の工程表』などを読んで「このセミナーでCCPMの工程表作りのコツを学ぶぞ!」と堅苦しく意気込んでいたのですが・・・
セミナーに参加して、CCPMの本来の目的を読み違っていたことに気づきました。

プロジェクトマネージメントって楽しいじゃん!
これならやれるよ!
すぐにやらなければ!
・・・という気持にさせてもらいました。

たいへん有意義な時間を過ごすことができてうれしかったですし、このセミナーで学んだことは今日から実行できていますので効果抜群です。
すばらしい学びの機会を得ることができたことに感謝です。
m( _ _)m

詳細にセミナーの内容を書くつもりでしたが、感想だけになってしまいました。
このセミナーに参加した人からのトラバがあることに期待します・・・

それにしても、「ビーイング」って社名は、行動的な印象があって良いです。

おっと、本を読む時間がなくなってしまう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月17日 (水)

社内コミュニケーション 2.0

『日経コミュニケーション(1月15日号)』の特集は「社内コミュニケーション活性化の起爆剤/企業内ブログ/SNSの威力」です。

ようやくブログとSNSがビジネスツールとして実用化されそうな様相を呈してきました。
2007年はWeb2.0的コミュニケーションがビジネス社会へ浸透する年になりそうです。

2006年にブログやSNSの活用スキルを身につけた者たちが、プライベートの舞台からビジネスの舞台に活用の場を広げていくことが期待できます。

昨年の1月15日号の『日経コミュニケーション』では、「次世代Webがビジネスを一変/始まった企業RSSの活用」と称して、2006年はRSS活用によって社内ブログがブレイクすることが期待されていた(「2006年はイントラ・ブログ元年になる」というシックスアパートのコメントが載っている)のですが、RSSの利用が思うように拡がらなかったことと、伏兵(SNS)が登場したことによって失速してしまったようです。

明日(1月18日)、シックス・アパートが『社内ブログ革命 営業・販売・開発を変えるコミュニケーション術』(日経BP)という実践的な社内ブログ解説本を発刊するようですが、今年は企業コミュニケーションツールとして、SNSとともにブログも注目されることが確実ですから、その内容には大いに期待できます。

それから、『ZDNet』の2007年の展望記事にも「Mixi Enterpriseで企業内ブログ、SNSが盛況に」という予想記事が掲載されていました。

機は熟したと観るべきか?!

しかし、私自身は、社内コミュニケーションツールにはXOOPSが最適だと思っているので、自社内でブログやSNSを単体利用しようとは思っていません。
ブログやSNSというのは、機能的にはXOOPSのモジュールのようなもので、ビジネス全般で活用できるCMSにはなりえないという考えに変わりないのです。

ところで、XOOPSといえば、ナレッジスタジオのnao師匠が、1月23日(火)に開催されるJAGATのクロスメディア研究会で『XOOPSによるCMSベースのWebサイト構築術』という講演をすることになっています。
講演時間は1時間20分なので、紹介程度の内容だと思いますが、楽しみにしています。

そういえば、今まで気にしなかったのですが、nao師匠とJAGATとはどのような関係なのでしょうか?
私がnao師匠と初めて出会ったのは、昨年の3月にJAGATで開催されたオープンソースセミナーの時ですが、印刷業界と所縁があるのでしょうか?
「印刷・製本SNS」の管理人のはじめさんとオフ会で話をした時にもnao師匠のことが話題になったりしましたが・・・印刷業界との関係が、ちょっと気になってしまいました。

さて、本日は西新宿のビーイング株式会社で開催された「目標を突破する実践プロジェクトマネージメント」に参加してきました。
詳細は明日エントリしようと思いますが、とにかくプロジェクトマネージメントの本質に気づかせてもらったことがうれしかったです。

マジで感動した!(T_T;)

今、JAGATのサイトで『未来から逆算すると突破口がみつかる』という記事を読んだのですが、「クロスメディアは何も先端技術の話や根拠の薄いビジネスの話をしているのではない。今のクライアントの動向から察して、近未来に当然そうなって当たり前のことに対応できるように2~3年先の状況を想定して、一旦そこに自分を置いて考えてみると、今のデジタルメディアによっても現状の問題を突破できる糸口が見つかるようになるのではないだろうか。」という言葉が、今日のビーイングで勉強してきたことと重なりました!

明日から実践だ!
経験に勝る学習はなし!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

勉強はもう十分、そろそろ結果を…

勉強してもなかなか結果を出すことができない私にピッタリの本だと思い『使う力 知識とスキルを結果につなげる』(PHPビジネス新書/著:御立 尚資)を読みました。

勉強したことを実践で活かすための方法論が体系的にわかりやすく説明してあり、参考になりました。
また、人生を楽しく過ごすためのヒントを得ました。
もう少し早くこの本に出合うことができたら、もっと楽しく勉強や仕事ができたかもしれません。

著者は「結果の出せない勉強をし続ける必要はない」と述べているのですが、基礎体力として「勉強力」は必要になるので、勉強しなくて良いというわけにはいかないようです。
実際、この本を読んで自分の勉強不足を痛感しました。

要は、結果が出る勉強をしなさいということなのですね。

それから、『YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ』(ソフトバンク新書/著:神田敏晶)も読みました。
放送業界の脅威となっているYouTubeの実態が実にわかりやすく説明されています。
この本を読んで、日本の放送業界の稚拙さを認識できましたし、進むであろう方向性も見えてきました。
この脅威が日本の放送業界や著作権というものにどのような変化をもたらすのかが楽しみになりました。

Web2.0の波が大きなうねりとなって既存メディアをのみこんでいきます。

今、『新メディア進化論』(日経BP/著:西 正)も読んでいる途中ですが、日本の放送業界の実情を知れば知るほど、そのレベルの低さにがっかりさせられます。
日本のこの業界は、進化させるべきものの本質がわかっていないようなので、2010年に地上デジタル化どころか崩壊するような予感がします。

放送業界に限らず、この先、既存ビジネスモデルが破壊され、そこに執着している愚かな者たちが粛清されることになると思われます。

要は、結果が出る勉強をしていないから生き残れないということです。

そういえば、『仕事は、かけ算 20倍速で、自分を成長させる』(かんき出版/著:鮒谷周史)に書かれていた"自分を変えるポイント"に、「昨日の自分より、0.1%だけでも成長することを自分に課し、それを日々、継続すること。」という言葉があったのを思い出しました。

ほんの小さな歩みでも、成長率と継続年数の複利公式で1年後には44%も自分の能力を高めることができるのです。

本日14時から東京大学大学院 情報学環主催の「BEAT Seminar」に参加してきますが、0.1%でも成長ができるように勉強させてもらいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

シックス・アパート検定?!

mixiの[Movable Type]コミュニティのトピックで知った『けんてーごっこ』の「シックス・アパート検定」をやってみました。

▼『けんてーごっこ』
http://www.kentei.cc/

成績をブログパーツとして貼付けることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 3日 (水)

2007年…365日のカウントダウン

2007年がスタートしました!

六星占術による私の運命星は水星(-)です。
2007年の運気は<安定>です。
「全ての成果を勝ちとり、人生の果実を味わう年」となります。
心身ともにベストの状態で<安定>の時期を迎えることになったのは私にとって幸運なことです。

ところで、1月1日深夜23:59にmixiのコミュニティ[Web2.0的]に立ったトピ「今年のWEBの変化予測」が、新年早々素晴しい展開をしています。
私もコメントさせてもらいましたが、このような活発な意見交換がおこなわれることに感激してしまいました。
興味のあるmixi会員の方はご覧下さい。
▼mixi [Web2.0的]コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=227955

実は、昨年12月29日に無理なウェイトトレーニングをしたことが原因で両肩の筋肉を傷めてしまい、1月2日までの4日間は、体を動かすことができませんでした。
腕が上がらないため、外出することもできず、安静の日々を過ごしていました。
しかし、災い転じて福と成すという訳ではないのですが、充分に1年間の疲れを癒すことができましたし、普段よりも落ち着いて読書や映画&音楽鑑賞をすることができて良かったです。
そして、何よりもmixiでリチャード先生とkozoさん(世界に誇るボディビルダー須藤孝三さん)に出会えたことが、この休養中の最高にうれしい出来事となりました。

さて、会社は1月5日(金)まで休みなのですが、私は社内ネットワークの調整があるので、ひと足早く、明日が仕事始めとなります。

エンジン全開で、2007年の残り362日を全力疾走します。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »