« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の5件の記事

2007年6月25日 (月)

アジア風アバターコンテストに参加します

あやや1号にメジャーデビューのチャンス到来です!

アジア風アバターコンテストの参加者を募集しています(6月27日応募締切)。

Asia

コンテスト優勝者は、8月24日~26日に開催されるアジアデザイナーのファッションショー(主催:Atlantis Modelling Agenc)に於いてショーモデルとして競うことができるようです。
そして、このファッションショーで上位入賞すると10,000L$の賞金が授与されます。

選考は3次審査までおこなわれるそうですが・・・

1次審査は書類(写真)選考です。
指定された写真を5枚送りました。

1 - 水泳着姿

01_1

2 - カジュアルウェア

02_2

3 - フォーマルウェア

03_1

4 - 顔のアップ

04_2

5 - 自由な写真

05_1

写真を撮影していて、あやや1号のかわいらしさに制作者の私自身が惚れてしまいました。
せめて、書類(写真)選考は合格してもらいたいです。

2次審査は面接です(7月16日~7月20日の期間内)。
書類(写真)選考を通過すると2次審査に進むことができます。
ここでは、審査員(デザイナー)が直接アバターを見て、アバターのシェイプ、スキン、態度/個性、全体のバランスによって合否の判定をおこなうようです。

3次審査が最終選考となります。
2次審査で残った約18~20人のモデルが、デザイナーの作品を身につけて、ポーズや歩く姿勢などがチェックされます。

そして、8月5日に最終選考で残った全てのアバターが、ファッションショーのリハーサルを行い、ショーにおいてのレスポンス、ラグに対する能力など、実戦においてのシュミレーションがおこなわれるようです。

がんばれ、あやや1号!

あやや1号の話題は、SLaMaMe(ソラマメ)ブログに掲載していく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

キャンドルナイト in セカンドライフ

昨日、「mg(ミリグラム)」というSNSのマイフレンドさんから教えていただいた、セカンドライフ内の「キャンドルナイト」イベントに参加してきました。

Pop

・主催:株式会社メタバース
・日時:6/21(木) 21:15~21:45 終了
・出演:Solary Claryさん
・場所:shimokitazawa sim 駅内

▼お出かけ用のアバターは、「あやや1号」です。

Si02

▼開始30分前、会場には既に30人も集まっていました。

Si03

▼「キャンドルナイト」イベントコンサート開始です。

Si04

Solary Claryさんのキュートな歌声に感激!

Si06

Si05

▼無料配布のローソクを会社のSL事務所に設置。

Si

感動しました・・・バーチャルなのに心に響きました。

今夜(6/22)は、リアルでの「キャンドルナイト」を満喫する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

前進あるのみ!

6月14日(木)に株式会社メタバーズ代表取締役の島谷氏が講演する『仮想空間セカンドライフでのビジネス!―セカンドライフの見方・歩き方からバーチャルビジネス参入方法まで―』というセミナーに参加してきました。

当初、参加定員を20名(先着)としていたようですが、参加希望者が殺到したため、参加定員枠を100名まで広げたということで・・・当日の参加者は150名(!)になったようです。
主催者側にとっては嬉しい誤算となったようですが、私にとっては手痛い誤算となりました。
参加者の大多数がセカンドライフをやったことのない人たちでしたので、セミナーの内容が超初心者向けだったのです。
具体的なビジネス展開に関する話を中心に進めてもらえると思っていたのですが、残念です。

しかし、以前に受講したデジタルハリウッドの「セカンドライフ入門講座」と違い、解説の合間にマシネマの紹介や、セカンドライフ探検デモなどを交えて聴講者を飽きさせない(むしろ惹きこむ)セミナーの進め方は勉強になりました。
異業種交流会での講演に役立てようと思います。

また、「セカンドライフビジネスガイド」(編:セカンドライフウォッチ、発行:Akiba LABO Co.Ltd、形式:PDF、サイズ:約3MB、ページ:128頁、価格:2100円)というデジタルブックを購入しましたが、私の欲しかった海外の貴重な情報が満載なので感激してしまいました。
セカンドライフビジネスに参入する際の検討資料として最適です。
ますますセカンドライフに熱中してしまいそうです。

それから、7月10日(火)に開催される時事通信社のセミナー「爆発するソーシャルメディア」に参加表明しました。
どうしても参加したいセミナーなので、会社を休んで、セミナー費用も自腹を切って参加します。
このセミナーの中で電通、博報堂が進めているセカンドライフプロジェクトの概要が明らかになるかもしれないので、楽しみです。
他にも、モバツイッ ターの「セミッター機能」を会場で実験するなど最新の話題が満載のセミナーになりそうです。

そして、7月11日(水)から13日(木)の3日間、会社にお休みをいただき、職業能力開発促進センターが主催する「開発効率を重視するWeb-DBシステム構築(3日間構築コース)」というセミナーに参加することにしました。
SQLとPHPの復習にちょうど良い内容でしたし、セカンドライフ漬けになった脳をリフレッシュさせるのにも都合が良いと思っています。

ところで、マイミクのナイトさんが本の扉―ウツとの戦いという本を出版することになりましたので、Amazonで予約しました。
さらに、全国EC協議会の藤井キャプテンが年商5億円を稼ぐ ネットショップの作り方、倉田俊相氏の夢を叶える社長の出会い戦略、マイミクの課長007さんがmixiレビュー紹介していた、ますい志保さんの「生き残る男の条件」「いい男の条件」「赤い蝶々」、そして、ドン・エシッグさんの「1分間でやる気が出る146のヒント」を購入しました。

どの本も楽しそうな内容なので、読みたくてワクワクしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

時間が欲しい・・・

_____________
中国進出プロジェクトの状況
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中国(杭州)への進出が1ヶ月後に迫ってきました。

懸念していた大容量データの転送(FTP)は、中国側の回線がDSLでしたが、平均速度が8MB出ていますし、PCのリモートコントロールも2秒程度の動作遅れがあるものの、全く支障がありません。
Skypeのビデオ会議通話も問題ありませんし、中国に於けるDTP制作のワークフローに即したシュミレーションも難なく実施できました。

ここまでは順調すぎるくらい順調に進んでいます。

あとは、中国で良い人材を確保して、短期間でDTPオペレーターを育てるだけです。

____________
リアルアバター制作
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
松浦亜弥に似せたアバターを制作中ですが・・・

01

02_1

セカンドライフの容姿変更ツールの強力な機能を持ってしても、リアルアバターを制作するためには役不足です。
何度も試行錯誤を繰り返していますが、難しいです。

モーションアニメを作成するために「POSER7」を購入したのですが、操作スキルが追いつけません。

悔しいです!
習得のスピードをアップします!!

__________
社内SNSの構築・運営
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Open PNE 2.8(最新版)を使って、社内SNSを構築しました。
biz(グループウェア)機能をONにして、15名の社員に登録してもらい検証していますが、社内コミュニケーションを補完するツールとして使えることを確信しています。

biz機能を実装して使うのは初めてですが、グループを作れることは社内運営する上で非常に有効です。

多少バッグっぽい動きがありますが、満足度は90%以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

無我夢中!

ようやくアバターの容姿コントロールのコツが掴めてきました。
\(^_^)/
某企業のセカンドライフ事業の料金によると、オリジナルアバター(キャラクター)の制作費は1体10万5千円からとなっています。
価値あるスキルを身につけたことが実感できます。

次はアニメーションとジェスチャーの技術習得です。
Qavimatorというモーション作成ソフトの使い方と、LSL(Linden Script Language)を習得します。
マシネマ(セカンドライフを利用した動画作成)の制作をおこなうためには、絶対に必要な要素となります。

目標はファイナルファンタジーのようなクオリティの高いマシネマを制作することです。
さらに修行は続きます。

▼続々とアバターを制作しています!

05

06

02

03

04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »