« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の18件の記事

2007年11月30日 (金)

気分はファッションモデル♪

NaviSL-SNSで話題になっていた「MagMyPic」で遊んでみました。
海外の有名雑誌の表紙モデルになるという夢のような仮体験が出来て、楽しい気分にさせてもらえます。

▼ 気分はファッションモデル?!

001

002

▽ MagMyPic-Fake MagazineCovers with your Photo
http://www.magmypic.com/

それから、SapporoSIMのマイホームの改築・移動を始めました。
RLの仕事が年末繁忙期に突入しているのですが、何とか年内中にインワールドの住人にFreeで利用してもらえるような、高機能の撮影スタジオを作ろうと思っています。
現在は、ホワイトベースのバックボードが庭に設置してあるだけですが、来月中にはN30のバックスクリーンを設置して、背景素材も豊富に揃えていきます。
ご利用は自由ですので、SapporoSIMにお立ち寄りの際は是非ご利用下さい。

▼ 改築中のマイホーム

003

さて、11月最後の今日、ChouchouのIslameyライブvol.2が開催されます♪
私にとっては久しぶりのChouchouライブです。
とても楽しみです!

Islamey

▽ Chouchou "Islamey" Winter Live
http://littletiara.slmame.com/

ところで、日経BP社のnikkei BPnet1周年企画「キーパーソンインタビュー 動画で見る“次の一手”」の第3回目は大前研一先生が「次世代は「感覚」「センス」を身に付けた者だけが勝ち残る」と題して、機能ではなく、価値で勝負する時代を生き抜くために「センス」「感覚」を磨くことが必要であると述べています。
国際競争に勝ち抜くために必要なのは「ロジック」ではなく、「センス」であるという大前先生の考えは、セカンドライフの世界にも共通することだと思いました。

▽【BPnet 1周年特別企画】 動画で見る“次の一手”
http://www.nikkeibp.co.jp/1st/

また、BPtv(日経BP社の動画ポータルサイト)の今週のキーワードは「“体験”させるリッチメディア」です。

▽ 【BPtv】“体験”させるリッチメディア
http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/

ロジックで競争する時代ではなくなっていることを認識して、行動しなければならないようです。
それにしても、セカンドライフが感性育成ツールとして優れていることに気づいている人が少ないことは残念です。

それから、12月2日(日)14時から、東京御茶ノ水の明治大学で、明治大学の大学院の新領域創造専攻コース発足を記念して、非常に興味のあるシンポジュウムが開催されるようです。
このイベントに参加される顔ぶれは『初音ミク』、『Rez&元気ロケッツ』、『書道家、武田双雲』、『岩井俊雄』という豪華さです!

行きたいのですが、この日はソラさんのコンサートがあるので行くことができません。

▽ 新領域創造専攻 発足記念シンポジュウム
http://www.meiji.ac.jp/sst/sympo-web/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

これが噂のバグアバター「ワダ」!

昨日、ビューアーのバージョンアップを実行した後にログインしてみると、アバターがワダってしまいました。
その後、何度リログしても、ワダ、ワダ、ワダ・・・
( T T )

▼ 恐怖のバグアバター「ワダ」が出現!!

Secondlife_002

※「ワダ」は、某RL有名芸能人に酷似していることから命名されたバグアバター

バージョンアップしなければ良かったと後悔しましたが、出現場所を変更してリログしてみたところ・・・復活!!姫様が無事に降臨しました。

この日は、ライブカメラコミュニティ「Stickam」を利用すれば、特別な装置を使わなくても簡単に、しかも無料でセカンドライフ内の様子をライブ配信できる(Windowsのみ)ということを教えてもらったので実際にやってみました。

▽ Stickamでセカンドライフ内の様子を配信する方法
http://webmaster.stickam.jp/

簡単、簡単というので、どんなに簡単なのかと思ってやってみましたが、本当に簡単でした。
これでセカンドライフ内の様子をRLで見てもらうことができます。

そして、2007年の日本のセカンドライフミュージックシーンを締め括る、インワールドの紅白歌合戦ともいえる『Music Fessta 2007 in Second Life』が、12月26日(水)開催に向けて着々と準備が進んでいることを知りました。

▽ Music Fessta 2007 in Second Life
http://secondlife.mods.jp/infinity/

このイベントをSL発信のリアル・バーチャル融合ライブにできると面白いと思うので、日テレさんあたりが『デジ根』の特番扱いで放送してくれるとうれしいのですが・・・

それから、12月2日(日)におこなわれるイズミカワソラさんと石野田奈津代さんが出演する『プラネタリウムコンサート ~月夜にオリオン~』に行ってきますが、RLソラさんの歌声を聴けることがとても楽しみです♪♪

2007年12月2日(日)開場-12:30 開演-13:00
北とぴあ6F プラネタリウムホール
出演 : イズミカワソラ、石野田奈津代

▽ 詳細:TBS RADIO 〔Event Navigater〕
http://www.tbs.co.jp/radio/

ソラさんは12月6日(木)にもRLでミニライブをおこなうようです。

▽ 詳細:MagSL NET〔一周年記念オフ会〕
http://magsl.net/party/

▽ ソラ にっき
http://sorasora.livedoor.biz/

▽ イズミカワソラの「セカンドライフ」にっき
http://solary.blog.shinobi.jp/

そして、アイドルマスター天海春香ちゃんが、ソラさんの「ヤッホー!」に挑戦している動画を発見!

▼【YouTube動画】アイドルマスター 「ヤッホー!」 

そして、下のサイトでソラさんのPV(視聴版)を見つけました。

▽ イズミカワソラ 『絵の具』視聴版PV(左上)
http://www.sound-tv.net/artists/izumikawasora/

ソラさんはこの『絵の具』を絵本にしてSL内の「詩の家」に置いてあります。
私はこの本をソラさんからいただいて、マイホームに飾ってあります。

関係ないですが、この日は、この本の挿絵にある女の子と同じヘアースタイルでした。

そういえば、Da5id Ayaさん情報によると、先週11/23(金)におこなわれたSIMの耐久テストに参加できた人には、L$300支払われたようです。
AyaさんはL$300が欲しくて開始1時間前から参加していたらしいのですが、途中で落とされてしまい、その後はリログできなくなったということでした。
耐久テストは失敗だったようですが、何人くらいまで耐えたのか知りたいですね。

▼ 耐久テストの様子(Da5id AyaのSS)

Secondlife1111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

本物は凄すぎます♪

Heaven Sellaさんのブログ「日刊セカンドライフ」で紹介されていたRaC製のスキン(RaC Drew)の品質の良さに惚れこんでしまい、この1週間ほど毎日RaC Drewのデモスキンを使って、Heaven Sellaさんのテクニックを参考にしながら過去に制作したアバターのシェイプ調整をおこなっています。

▽ RaC Drew skinのシェイプ数値公開(2007/11/16)
http://video.slmame.com/e69389.html

▼ Riekoのシェイプ+RaC Drewのデモスキン(右)

Secondlife00

▼ Ohのシェイプ+RaC Drewのデモスキン(右)

Secondlife01

たとえデモスキンであっても、プロの作った高品質のスキンを、拙い自作シェイプに適応させてみると、いろいろな欠点が見えてきます。

Da5id Ohのシェイプの場合、目と眉、鼻と口のバランスの悪さを微調整し、目をBlackにしてみると・・・

顔全体が引き締まってエレガントな雰囲気になってきました。

さらに、髪型の違いによる表情の変化をテストしていくと・・・

ブロンズヘアーが似合う、お姫様キャラの誕生♪

そして、このシェイプに対して「RaC Drew」のスキンを適応させてみたところ・・・!!!

私の田舎臭いスキンとは比べようもない、すばらしい肌の質感!!
感激のあまり、L$4,000で正規のスキンを購入してしまいました♪
この笑顔を見たら買うっきゃないですよ w w

本物は凄すぎます!!

Secondlife009

このスキンに出会うことができて良かった♪
そして、これだけのクオリティ表現ができるSLの凄さを再認識できて良かった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

融合

11月24日深夜に放送されたSapporoSLMの公開ラジオ番組「Little Tiara」を視聴しに行ってきました。

Secondlife01

Secondlife00

▽ ラジオLittle Tiara
http://littletiara.slmame.com/e75396.html

番組の中でChouchouの新曲「air」がリリースされたことを知り、SL内ミュージックショップ玉光道さんで購入しました。
この曲は9月30日(日)に開催されたChouchouのボーカルJulietさんのバースディ記念ライブで披露されたarabesqueさんのピアノ曲で、Julietさんが「心が温まる曲」と表現しているように、ピアノの音色に柔らかく包みこまれてほんわりとしてきます。

▽「air」-Chouchou
http://littletiara.slmame.com/e75415.html

それから、11月21日(水)に開催されたリアル・バーチャルライブ「Collaboration live from StudioWUU and MIG.」に出演された花れん(Karen Loire)さんが、オフィシャルブログの中でリアルサイドから見たSecond Lifeとの融合ライブについての感想を述べていました。
リアルで活躍されているミュージシャンの多くは直感的にSecond Lifeのポテンシャルを感じ取ることができるようです。

▽ karen(花れん)official blog
http://blog.karen-flower.com/?eid=607395

最近、RLマイホームでPCを起動させた後には必ずSecond Lifeにログインして、SLのマイホームでLittle Tiaraのラジオボックスのスイッチを入れ、音楽やラジオを聴きながら、ブログやSNSを書いたり、読んだりしています。

Secondlife03

こうしてアバターがゆったりとソファに座って、音楽を聴いている姿を目にするだけで気持ちが落ち着いて、時間の経つのを忘れてしまいます。
Second Lifeにインしている時は脳内がアルファ波で満たされていると思います。

昨日もインした後に、特に何をするということもなく、ラジオボックスの"Chouchouチャンネル"でChouchouの楽曲を聴きながら、三渕啓自教授の最新著書『だからみんな失敗した―セカンドライフビジネス成功法則』(刊:DHC)を読んでいました。

三渕教授は起業家でもビジネスコンサルタントでもないのですが、インワールドビジネスを失敗しないためのコツ(法則)を良く理解しています。
このコツを知っているか知らないかの差は大きいと思いました。

ちなみに、2週間前に東芝のREGZA フルHDネットワークモデルZ3500シリーズの46V型というテレビを購入しましたが、このテレビは、PCコネクト機能を搭載しているため、セカンドライフを大画面、高画質で楽しむことができる優れものです。

セカンドライフはメディアチャンネルのひとつとして、私の生活の中に溶け込んできています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

バーチャルアイドルと行くSLの旅

RLの旅行代理店のH.I.Sと、SLの芸能プロダクションM2J PRODUCTIONのコラボレーション企画『H.I.S. presents バーチャルアイドルと行くSLの旅』に参加することができました。

001

第1回目のツアーは、日本3大庭園の1つ、兼六園を模して構築されたkenrokuSIMです。

▽ 詳細:M2J PRO/MODEブログ
http://m2j.slmame.com/e71517.html

集合時間の10分前に集合場所であるH.I.S. SIMにワクワクしながら向かいました。

002

▼ D:ragoonでゲットした「ゆきだるまちゃん」を装着!

003

▼ Kenrokuのツアー開始♪

004

▼ 案内役はPiattoのボーカルOrie Matovaさん♪

005

▼ Kenrokuの春夏秋冬の景色を堪能!

006

S_020

S_03

008

S_04

▼ Orieさんのプロ並の案内に感動♪

009

▼ Piattoの魅力的なツアコン姿にうっとり♪

S_07

▼ Jetsさんとのツーショットに感激♪

S_06

▼ 参加者特典としてゲットしたツアコン衣装に満足♪

想像以上に楽しいツアーでした。
このようなすばらしいツアーを企画してくださった関係者の皆様に感謝いたします。
m( _ _ )m

次回(12月)のツアーにも参加表明しようと思いますので、よろしくお願いいたします。

それから、ゴッディなかとさんの名曲「セカンドライフにみんな恋」がYouTubeにアップされていることを知りました。
最近、知らないうちに「りんりんでんでん・・・」と口づさんでいます。

▼「セカンドライフにみんな恋」

ところで、WITHの公開負荷テストはどうなったのでしょうか?

開始10分前にインしようと試みましたが、下のような警告が出てイン出来ませんでした。

Secondlife_02

開始前にSIM落ちしていたのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

Collaboration live from StudioWUU and MIG.

昨夜、koenjiSIMのMusic is good.ライブホールで開催された「Collaboration live from StudioWUU and MIG. 」に行ってきました。

Live_01

Live_06

▼ Music is good. のブログ
http://www.musicisgood.info/

▼ kei Beattyさんのブログ
http://hastamanana.slmame.com

このライブでは、TOMOFUMInさんと五十嵐さんのピアノ演奏に感動させられました ♪

本当にすばらしかったです ♪♪

たぶん私だけが感じている不思議な感覚だと思うのですが、SLで聴くピアノ演奏は、ストレートに心の奥に染み入ってきて、鍵盤の音に語りかけられているようです。

とても意義のある時間を過ごすことができました。

▼ TOMOFUMIn(Tomofumin Bazno)さん

Live_02

▼ Cha-Bean(ChaBean Honi)さん

Live_03

▼ 五十嵐暁子(Akiko Breda)さん

Live_04

Live_07

▼ 花れん(Karen Loire)さん

Live_05

RLライブをSLライブと連結・融合させる試みを成功させたことで、ライブコミュニケーションメディアとしてのSLの利用が広がっていく予感がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

岐路に立つSecond Life!?

___________
岐路に立つSecond Life
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本日発刊された『日経ネットマーケティング』の最新号(12月号)に「3Dインターネットカンファレンス」の速報レポートが掲載されていました。
「岐路に立つSecond Life 広告・PR以外の効果は」というタイトルで報告されている内容は、Sedond Lifeで企業が展開しているビジネス効果に疑問を投げかけるものとなっています。
「参入のPR効果を狙うなら2007年夏が最後のチャンスだと思った」という日産自動車のマーケティング担当者の言葉からもわかるように、企業がSecond Lifeに参入したこと自体がニュースや話題になることはなくなってきました。
企業の参入目的と手法を改めて設定する時期に入ったようです。

詳細内容は、NETMarketing Onlineの特集ページに掲載されています。

▼ Second Life以外にも進む3D仮想世界の開発
http://business.nikkeibp.co.jp/

▼ 利用者増加数が落ちた3D仮想世界
http://business.nikkeibp.co.jp/

▼ 3D仮想世界参入の効果は?
http://business.nikkeibp.co.jp/

岐路に立つのは、Second Life そのものではなく、Second Lifeを金稼ぎのツールとして利用しようとしている腹黒いビジネスユーザーのようですね。

NETMarketing Onlineには、その他のセカンドライフ関連記事として、「男性利用率の高いSecond Lifeで女性用化粧品のプロモーションは有効?」などの興味深いものも掲載されていました。

▼ Second Life Report
http://business.nikkeibp.co.jp/

▼ Second Lifeを利用した面接支援システムを開発
http://business.nikkeibp.co.jp/

▼ WebブラウザでSecond Lifeを利用するサービス
http://business.nikkeibp.co.jp/

________
Chouchouの新曲
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
11/18(日)のGIONライブで発表されたChouchou7枚目のボーカル曲「neverland」
が本日(11/21)SL内ミュージックストアの「玉光道」さんで発売されました。

Sapporo SLMのラジオ番組「Little Tiara」の中で、ジュリさんから「かなり激しい曲を作っている」という新曲情報を聞いていたので、どのような曲なのかを心待ちにしていました。

Secondlife_01

GIONライブに行くことができなかったので、曲に籠められた想いというものがわからないのですが、かなり意味深い恋愛をテーマとされているような詩ですし、これまでのChouchouの楽曲からは想像できないくらい昂りを感じる激しさ(スピード感、リズム感)があります。

意表を突かれました!

詳細は、Julietさんのブログにエントリされています♪
▼ Chouchou 7th Single「neverland」
http://littletiara.slmame.com/e73095.html

___________
Music is good.の新企画
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして、本日は、koenjiSIMのMusic is good.のライブホールで「Collaboration live from StudioWUU and MIG. 」が開催されます♪
リアルライブ(千葉県柏市のライブハウス"Studio WUU"でのライブ)とのコラボレーションになり、新しいアーティストさん達がSecond Lifeに参入してくるようです。

音楽ライブに於けるSecondoLifeの新しい活用方法として注目すべきことだと思っています。

Secondlife_02

日時:2007年11月21日(水)22:00(5AM SLT)開演
場所:Music is good.ホール(koenji SIM)
出演:
 * TOMOFUMIn(Tomofumin Bazno)
 * 花れん(Karen Loire)
 * 五十嵐暁子(Akiko Breda)
 * Cha-Bean(ChaBean Honi)

非常に楽しみです。

詳細は、KeiBeattyさんのブログにエントリされています♪
▼Hasta Mañana
http://hastamanana.slmame.com/e64395.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

刺激的なRaC製の高級スキン

自作アバターのスキン&シェイプのパターンがマンネリ化していることを打開するために、Heaven Sellaさんが11月16日(金)にエントリされた『日刊セカンドライフ』ブログの「RaC Drew skinのシェイプ数値公開」の記事内容を参考にして、自作シェイプに「RaC」のデモスキンを適応させてみました。

使用したシェイプは、自作アバターDa5id Ayaの初期バージョンです。

▼ Da5id Aya Ver.1のシェイプがベース

Secondlife07

このシェイプに「RaC DREW」のスキン(下)を適応させると・・・

Secondlife09

▼ こんなにかわいい顔になりました♪

Secondlife01

さらに「RaC DREW」以外のデモスキンを試してみると・・・

▼ SLアイドルのBヨンセちゃんにそっくりな美人顔!

Secondlife03

▼  美人アバターが量産できます♪

Secondlife02

Secondlife04

Secondlife05

「RaC」のスキンの品質は最高ですね♪
さすがL$4,000で販売されている高級スキンだけのことはあります。
私の拙いシェイプであっても、ジャストフィットしてくれます。

このようなスキンを制作できる「RaC」の技術に憧れます!
とても良い刺激になりました!!

しかし、セカンドライフ歴1年だというのに、「RaC」のことは今まで全く知りませんでした。
情報をいただき、重ね重ねHeaven Sellaさんには感謝いたしますm( _ _ )m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

音楽業界のセカンドライフ活用法セミナー

本日14時30分より開催されたデジタルハリウッド大学大学院の業界別セカンドライフ・ビジネスセミナー第1弾「音楽業界のセカンドライフ活用法」に行って来ました。
会場はRLお茶の水のデジタルハリウッド大学大学院キャンパスです。

▼ 音楽業界のセカンドライフ活用法
http://gs.dhw.ac.jp/c/secondlife/

パネラーの方々がセカンドライフ内でお会いしたことのある顔馴染み(アバター馴染み?)の方々でしたので、対人的な距離感が短く感じて、楽しい気分で聴講することができました。

第1部「セカンドライフとメディアの可能性」では、SLのShiodeme SIMで活動されているShinsuke Caterこと、日テレ編成局デジタルコンテンツセンターのデジタル制作部長である岩井真介さんから、Shiodome SIMの構築・運営に関する日テレの取り組み方についての説明があり、TV番組『デジタルの根性』なども事例として紹介されました。
日テレ社員の有志の方々によってShiodome SIMが建造されたことを知って感激しましたし、スタッフの方々がセカンドライフを楽しんでいる様子を思い浮かべることができてうれしくなりました。
※しかし、日テレジェニックのアバターの出来については納得できませんよ!

第2部「仮想世界における音楽著作権」では、メタバースでの音楽著作権の取り扱いについて、方向性および、現在検討中の課題などを含めてJASRAC(音楽著作権協会)から説明がありました。

そして、第3部「セカンドライフ内での音楽活用事例」です ♪
とにかく、パネラーとして参加されたRLソラさん、RLジェッツさんを拝見することができたことに大感激 ♪♪
それぞれのライブ活動を紹介するプレゼンテーションビデオもかっこよかった ♪♪
ソラさんの活動紹介ビデオに関しては、ファンとして「欲しい!」と思えるものでした・・・YouTubeで公開していただきたい・・・♪♪♪
それから、日本のSLミュージックを世界に誇れるものにしたいという夢や、音楽ライブのSL世界ツアーを実現したいという夢については、絶対に実現していただきたいですし、ファンとしても応援・協力をさせていただきたいと思いました。
SLの音楽シーンは、ますます面白くなっていきます!

ラストとなる第4部は三渕教授による「セカンドライフのソリューション紹介」でした。
内容は、先週開催された「3Dインターネットカンファレンス」で教授が披露されたプレゼンテーションの抜粋的なものでしたが、セカンドライフと音楽との親和性の良さについて明快に説明していただきました。

久々に時間を忘れて夢中になれるセミナーを受講することができて大満足です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月14日 (水)

秋深し セカンドライフで なに想う

SapporoSIMのドンであったShuさんがSapporoから去ってしまったため、SIMが閑散としていて、とても寂しいです。
まるでSapporoの街がChouchouのCityの歌詞の内容を実現してしまったようです。

しかも、Da5id Sistersも週末以外はRLの仕事が忙しいようで、SLで会うことが少なくて寂しいです。

▼ 秋の夜長に、一人寂しく・・・

18

さて、昨夜はavexislandで開催された「倖田來未バースディパーティー」を視察してきました。

Sl_01

ダンスパーティというイベントそのものには違和感はありませんでしたが、倖田來未のメジャー性を全く活かしていない中途半端なイベント企画だったと思いました。
メジャーなミュージックシーンを創り出す大企業らしいSL内のイベント企画というものがあるはずです。
なんといっても「倖田來未」というネームバリューだけで、多くのユーザーが集まって来るのです。
しかも、このイベントに参加するためにセカンドライフを始めたというユーザーもいるくらいですから、もう少しユーザー(熱烈なファン)の事を考慮した内容にすべきだったのではないかと思いました。

ちなみに倖田來未ファンの1人でもある私が期待していたことは、
1)倖田來未のアバターが登場する
 →本人が操作してくれることは期待しません。
 単に人形として鎮座しているだけで良いのです。
2)倖田來未の誕生日の挨拶をビデオ放映する
3)ダンス会場では音楽だけでなく、プロモーションビデオを放映する
ということです。

低コストで話題性のあるプロモーションを仕掛けられるセカンドライフの特性を全く活かしていません。
パワーユーザーを驚かせて納得させられるようなイベントであり、ビギナーに楽しさを与えられる魅力的なイベントにしてもらいたいですし、メジャーな企業がセカンドライフでイベントをおこなう目的と意義を真剣に考えてもらいたいと思いました。
運用しだいでは、もっとユーザーに盛り上げてもらえるような仕掛けができるはずと思えるだけに残念でした。

ところで、先週末にセカンドライフ関連の2冊の本『セカンドライフの経済心理学』(著:山崎秀夫/刊:マイコミ新書)と、『Google vs セカンドライフ』(著:山崎秀夫/アスキー新書)を読んでいますが、セカンドライフを活用したマーケティングのあり方について参考となることが述べられています。

山崎秀夫さんのレポートにはセカンドライフにビジネス参入する際に役に立つヒントがたくさん述べられています。
以前、私が酷評した本(「セカンドライフの儲け方」「セカンドライフ 仮想世界のリアルなビジネス活用」)のように、安易にビジネスモデルを紹介して、「儲けるためには、そのビジネスモデルを真似しなさい」などとアドバイスするようなことはせず、ユーザー視点に立った(自らがセカンドライフのパワーユーザー)考えをしていますので、信頼できますし、役に立ちます。

それから、梅田望夫さんの『ウェブ時代をゆく-いかに働き、いかに学ぶか』(刊:ちくま新書)を読み始めました。
地球上の全ての情報がデジタル化されてオープンになっていく中、激しく変化してゆく社会で生き抜くためには何をすべきかという指針が述べられています。

人類の知的基盤が大幅に拡張されていること、脳と能力を増幅させ発揮できる機会がネットの向こうに開かれていることを知り、学び、実践するために役立つ本です。
(まだ、第三章までしか読み進んでいませんが・・・)

話が変わりますが、先日スキンを若干変更したマイアバター(Shin Zsigmond)を、Heaven Sellaさんのブログ「日刊セカンドライフ」にエントリされているシェイプメイキングのアドバイスを参考にしながら、更なる微調整を行なっていたところ、私の理想とするアバターの容姿にすることができています!

Secondlife_03

Secondlife_02

Secondlife_01

また、髪型やブローを変更することによって顔の印象が異なることもよくわかりました。

▼ 髪型の違いによる顔の印象

Secondlife_04

▼ ブローの違いによる顔の印象

Secondlife_05

▼ Heavenさんの無料ツールの情報は最強!

Secondlife

貴重な情報を公開してくださるHeavenさんに感謝いたします。

▽ 日刊セカンドライフ
http://video.slmame.com/

人形ケースの中でポーズしてSSしてみるとフィギアのようです!

Secondlife_11

Secondlife_12

こういう遊び方もあるわけですね・・・w w

最近、セカンドライフ内の倒錯した性の世界を垣間見る機会があったのですが、卑猥さを全く感じさせないアバターの肢体の美しさに感動してしまいました。
社会的健全性を考慮して、ブログに画像をアップすることができないのですが、セカンドライフが他の3Diサービスを凌ぐのは、この圧倒的なアバターモデルの表現能力の違いにあることがよくわかります。

セカンドライフの性と恋愛については後日エントリいたしましょう。

それにしてもSapporoSIMはどうなってしまうのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

「デジ☆フェス」SLライブ♪

本日17時30分からデジタルハリウッドの文化祭「デジ☆フェス」にジェッツさん率いるM2Jと共にSolaryさんが姉妹ユニット「DAUGHTER」として出演されるということなので行ってきました。

001

会場は、SLのアイドルグループ「Piatto」の活動本拠地として有名なエイブルシードです。

00

主催者であるデジタルハリウッド側の都合で開始が1時間遅れとなりましたが、待っている間にSolaryさん、ジェッツさんのアドリブトークが行なわれて盛り上がっていました。

▼ リンリンデンデンは最高ですた♪ 名曲です♪♪

003

そして、いよいよ「DAUGHTER」の登場です。
今回は2曲だけの披露でしたが、待っていた甲斐がある素敵なライブでした。

▼ ソラ&マリの姉妹ユニット「DAUGHTER」登場!

007

▼ いつの間にか~♪

009

008

002

▼ デジハリの杉山校長がM2Jの演奏に参加!

010

本日もセカンドライフの楽しさを満喫しました!

ところで、デジタルハリウッドは『業界向けセカンドライフ・ビジネスセミナー』をシリーズ開催していくようです。
第一弾のテーマは「音楽業界」ということです。
開催日時は2007年11月16日(金)、会場はデジタルハリウッド大学大学院・御茶ノ水キャンパスです。
出席されるパネラーの豪華顔ぶれを知ってしまったら、参加しないわけにはいきません。
即、参加表明しました!

▼ 業界向けセカンドライフ・ビジネスセミナー
http://gs.dhw.ac.jp/c/secondlife/

セカンドライフの利用方法を業界別に取り上げるこのセミナーには大いに期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Solary Clary Special LIVE

昨夜23時から開催されたSolaryさんのSpecial LIVEに行ってきました♪

02

完全予約制のリクエストライブという本当にSpecialな企画!
しかも、開催直前まで場所が公表されていませんでした。

▼ 爽やかな自然の中でのライブ

03

04

05

▼ リクエスト曲の中から厳選した6曲を熱唱♪

06

07

09

うれしいことに、私がリクエストした中島みゆきさんの「糸」を歌って下さいました。
感動しました♪ 涙が・・・

▼ フィナーレには雪が・・・最高の演出!

11

12

14

15

16

言葉にならない感動・・・♪
すばらしいライブをありがとうございました♪

17

ところで、ある情報筋によると、本日の17時30分からデジタルハリウッドの文化祭にSolaryさんが出演されるということです!?

▼ 情報筋はM2Jのジェッツさん!

01

22時に開始されたM2Jのライブにも顔を出していましたが、迫力がありました!
途絶えることのない楽しみに仕事の疲れも吹き飛びます!

最後に・・・

▼ Shin Zsigmondのイメージチェンジ♪

20

21

23

24

25

少しだけスキンに手を加え、さらに髪型と服装を変えるだけで若返りました♪

さて、深夜のシステム改修作業も終了しましたし、そろそろ帰宅します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

ChouChou LIVE in Tachikoma Park

11/8(金)23時30分よりTachikoma Park でChouchouのライブが開催されました♪

01

会場となったTachikoma Park は宇宙をイメージした神秘的な雰囲気(真っ暗)でした。

▼ Tachikoma Park LIVE会場(上から撮影)

01

今回のライブは、招待者を30名ほどに限定したライブだったようですが、開始前からSIM落ちの連続でSIM全体が不安定な状態でした。
Julietさんが心配になって、ライブの延期、または場所の変更を示唆しましたが、会場に集まったみんなから「ライブ途中でSIM落ちする不安があるけれど、やれるだけやってみましょう!」という言葉を受けて、開始することになりました♪

▼ Chouchou in Tachikoma Park 夢の世界へ・・・

02

03

04

▼ 感動を呼ぶ歌声が闇に響く ♪

05

064

08

07

▼ 感動的なフィナーレ ♪ 光のシャワー ♪

10

092

11

ライブの途中でSIMが1度落ちてしまいましたが、今、この場所で、Chouchouを応援したいという会場のみんなの気持ちと、Chouchouの気持ちが一緒になって、SIMの不安定さを吹き飛ばしてライブを続けることができました。
緊張感溢れる感動と達成感を味わうことができました。

Chouchouのライブはいつも最高です!
Chouchouを応援するみんなも最高です!
そして、セカンドライフも最高です!!

さて、本日は23時からSolaryさんの事前予約制のSpecial LIVEが開催されます ♪

Sola

私のリクエストした曲が演奏されることを期待しつつ、Solaryさんの歌声を楽しんできます ♪

そして、同じく23時からはJulietさんの公開ラジオ番組「Litlle Tiala」がSapporoSLMで開始されます。

本日は深夜に会社の業務システムの更新作業があるので、仕事をしながら、傍らでSLを立ち上げてのログイン状況になりますが、ロンリーな気分を吹き飛ばすパワーをもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

いいかげんにしてもらいたい!!

本日『セカンドライフ仮想空間のリアルなビジネス活用』という本を読みました。
この本を監修している方は「セカンドライフでニートが月収100万円稼ぐ」などの情報商材を販売して、まるで誰でもセカンドライフで儲かることができるかのように誇張した参入アドバイスをおこなったことで悪評のあった方です。
この方は、元証券マンだけのことはあって、人をその気にさせる手腕には長けています。
しかも、他人の褌で相撲を取ることが得意で、自らがセカンドライフでビジネス展開して儲けているわけでもないのに信憑性の高そうなデータをひけらかせて他人を煽るようなことをしています。
この方は、前出したセカンドライフで儲かることを誇大宣伝した情報商材(1セット約20,000円)を販売して数百万円を売り上げているようですが、この情報商材を購入した人の中にはSIMを購入たもののレンタル収入の見込み違いで数百万円の損をした被害者がいるようです。
そして、このような被害者に対しては、「先行投資」という魔法の言葉を使って誤魔化しています。
また、『成功したければ「マネ」をしよう!』などと得意げなキャッチコピーを掲げて騙したりしています。
「マネ」をしても失敗する可能性が大きいのがセカンドライフビジネスです。
(もっとも、この方は失敗してもリスクが少ないと開き直るようですが・・・)

某セカンドライフ参入支援会社の社長さんは、企業向けセカンドライフセミナーの中で「セカンドライフは儲からない」と断言していますが、これこそがセカンドライフでビジネスを実践している人の真実の言葉です。

儲けることから始めるセカンドライフは楽しくないです!
儲けを考えている腹黒いユーザーは、ピュアなアクティブユーザーに嫌われます!

"儲かる儲からない"ではなく、自分が"楽しいか楽しくないか"、"楽しめるか楽しめないか"、他人を"楽しませることができるかどうか"が重要です。
セカンドライフではユーザー間の奉仕の気持ちが文化を育んでいるのですから・・・

もし、この本を読んで「SIMを買って、土地をレンタルして儲けよう」とか「ビジネス参入しよう」などと考えてしまった人がいるようでしたら思い止まって下さい!
『セカンドライフ7つの誤解』(刊:宝島新書)という本を読んで、冷静に現実を直視したほうが良いです。

それから、3DインターネットがWeb2.0の次に来るWebの新しい波(Web3.0)のように言われていますが、それは大きな勘違いです。
単に2D、3Dは表現の違いを意味しているだけですし、所詮はWeb2.0的サービスの一部に過ぎないことに気づくべきですし、ブログ、SNS、の次に台頭してきたのがメタバースというサービスという捉え方をすればいいのです。
今は、マシンスペックを相当に必要とする最低のWebサービスとなっていますが、別に敷居を高くする必要はないはずです。

・・・なぜかセカンドライフがつまらない世界に思えてきました。
本日はログインする気になりません・・・

腹黒いセカンドライフのビジネス談義は、いいかげんにしてもらいたいです!!

たぶん、こういう思いになってセカンドライフを去る人もいるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

課題の多い3Dインターネット

本日、六本木の東京ミッドタウンで開催された「3Dインターネット・カンファランス~仮想空間マーケッティング最前線~」に行ってきました。

▽ 3Dインターネット・カンファレンス
http://ac.nikkeibp.co.jp/nmf/3di/

会場となった東京ミッドタウンには初めて行ったのですが、未来都市を印象づけるデザイン性の高いすばらしい場所でした。
11/15(木)から12/25(月)まで実施される「Tokyo Midtown 1st Christmas」のイベントでは、クリスマスイルミネーションが点灯されるようです。
ちょうど期間中の12/2(日)に北とぴあ プラネタリウムホールで開催される「プラネタリウムコンサート~月夜にオリオン~」(出演者:石野田奈津代/イズミカワソラ)のチケットをGetできたので、この日にはコンサートだけでなく、六本木のイルミネーションも満喫して来ようと思います。

▽ 東京ミッドタウン
http://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html

ところで、3Dインターネット・カンファレンスの方は3部構成でおこなわれました。

第1部は基調講演『メタバースとアバターがもたらすインターネットの新たな進化。その課題と可能性』、第2部はパネルディスカッション1『仮想空間!3Dインターネットにマーケッターはどう向き合うべきか?』、第3部はパネルディスカッション2『Web3.0を実現する3Dインターネット・プラットフォーム』でした。

これらのカンファレンスの感想としましては、全体を通して馴れ合い企業同士の自慢話と、左脳型人間たちの典型的なつまらないメタバース論に終始してしまいましたので、期待はずれの内容であったということになります。

唯一感動したのは「スプリューム」のオープンエンド環境に関してです。
「セカンドライフ」よりも「スプリューム」の方がビジネスに直結したWebマーケティングを増幅させるパワーを秘めているように思えました。
その他で収穫になったことは、数値データの読み間違いに気づかせてもらいましたし、日本人の料簡の狭さを実感させてもらったことは良かったと思います。

また、東京ミッドタウンを知ることができたことは良かったです♪
カンファレンスのつまらなさを埋めるのに充分な収穫となりました♪♪

しかし、3Dインターネットは課題が多くて、普及には時間かかりそうです。

それから、昨日エントリするのを忘れてしまったのですが、昨日17時からSiodome Islandで行われた「デジタルの根性」の公開番組収録の現場に行って来ました♪

今回収録した番組は11/14(水)と11/21(水)の深夜に放送するそうです。

01

02

03

番組の放送日が楽しみです!

▽ デジタルの根性
http://www.dai2ntv.jp/p/z/110z/

また、昨日はログイン中のOhさんから撮影依頼があったので、番組収録が終了した後にKandaSIMで待ち合わせをして、撮影スタジオにインしました。
今回撮影したSSはSLmameのDa5id Sistersのブログ(現在制作中)にも掲載するようです。

▼ Da5id Oh

Secondlife07

Secondlife06

Secondlife05

Secondlife02

Secondlife03
Secondlife01

Secondlife04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

文化の日はSL日和♪

11月3日(土)文化の日♪

■10:00~
セカンドライフの愛と性を題材にした小説「中毒するセカンドライフ」(著:三上義一/刊:ランダムハウス講談社)を読みました。

この小説はストーリーではなく、事実に繋がるシナリオです!
仮想世界が人に与える影響が端的に描かれていて、若干SL中毒気味の私にはセカンドライフが追体験できて面白かったですし、内容的に共感できることが多くありましたので一気に読み進めることができました。

「私が創造しようとしているのは、夢に出てくるような空想的で不思議な世界だ。現実の世界はもっと空想が必要である。我々の文明は余りにも機械的過ぎる。空想を現実にすることで、現実の世界の現実よりも、さらに現実的な現実を創ることができるはずだ」
~サルバドール・ダリ~

■13:00~
ログイン中のRiekoさんにIMして、Face Animation HUDを購入するためにショッピングに出かけることにしました。

Secondlife_01

海外のショップで、手ごろな金額で(200L$)、とても使いやすいHUDを見つけることができたので購入しました。

▼ FaceAnimetionHUDによる表情のバリエーション

Secondlife_02

■14:00~
SapporoSLMのSL情報バラエティー番組「ジャス・ト・シュー」に、Dog Teaさん、Space Windさん、Shirotanさんがゲスト出演!
SLでのライブ活動に関する楽しいお話を聴くことができました。

Secondlife_09

▼「 ジャス・ト・シュー」の番宣動画 [YouTube]

そして、22:00から開催されるNagasakiSIMのLIVE会場オープンイベントにShirotanとChouchouが出演することを知りました!

■16:00~
Riekoさんがアダルト系のショップで怪しいマスクを購入してきたので、装着した姿を撮影させてもらいました。

▼ SMプレイで使用するマスクでは・・・!?

Secondlife_03

Secondlife_04

Secondlife_05

Riekoさんは忍者のマスクと言ってましたが、私にはSMプレイ用の猿轡としか思えませんでした。
それにしても、驚くほど似合っていました!

■17:00~
久々にDa5id Sisters 3名が全員集合!
ブログのタイトルバックデザインに使用する写真の撮影をすることになりました。

11

12

13

14

15

16

■21:00~
NagasakiSIMにインして、ライブイベントの開始を待ちました。

▼ 開催前のリハーサル風景

Live_01

▼ Shirotanライブ開始 ♪

Live_02

Live_03

Live_04

▼ Shiortan 青い太陽 [YouTube]

Shirotanに限らず、SLで活動するミュージシャンのクオリティが急激に向上していることが良くわかります。

▼ Chouchouライブの開始!

Live_05

Live_06

Live_07

Live_08

Islameyライブに於ける幻想的なChouchouの印象があまりにも衝撃的でしたので、普通のライブ会場でのChouchouでは物足りなさを感じてしまうほどの贅沢な気持ちになっていることに気づきました。

確実に着実に仮想社会と、閉ざされた心を開放する術を覚えた人たちのレベルは進展、進化しています。

ところで、来週(11/10)にSolaryさんの事前予約制Special Liveが開催されます。

Secondlife_10

SL初の全曲リクエストによるライブになるそうですので、楽しみです♪

▼ Solary Clary ボクの花 [YouTube]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

失望の撮影会イベント

昨夜19時から汐留島で開催された「日テレジェニック2007撮影会イベント」に行ってきました。

Secondlife01

SLのプロカメラマン志望者として、格好のチャンス到来!
と期待していたのですが・・・

▼ 同行したDa5id Ohさんも興味深々♪

Secondlife03

▼ 特設会場に5名の日テレジェニックが登場!

Secondlife04

Secondlife05

プロのアバター制作者として、どうしてもシェイプやスキンといった容姿の質を気にしてしまうのですが、あまりにも安易すぎるアバターの造りに失望してしまいました。

▼ スキンの質感とライティングのミスマッチ!

Secondlife07

Secondlife08

私も初期のアバター制作に於いて、フェイスライトとボディライトを駆使して容姿(肌)の質感を誤魔化し、外光とのバランスがとれなくなる経験をしているのですが、このアバターたちは、それと同じ状態でした。
外光を朝、昼、夕と変化させても光が干渉してしまい、美しい質感を表現できていないようでしたし、肌の質感そのものも非常にフラットで安っぽい感じです。

Secondlife06

とにかく、今後のクオリティアップに期待するとともに、メディアの影響力をよく考えて行動してもらいたいです!

それから、Flickr PhotosにChouchouのIslameyライブで撮影したSSをアップしました。
興味本位で登録してくる初心者ユーザーに3D表現のクオリティレベルを勘違いされるのが怖いです!
▽ Flickr Photos
http://www.flickr.com/photos/12206100@N05/

また、アバター制作については、Heaven Sellaさんのブログ「日刊セカンドライフ」およびメタボさんのブログ「セカンドライフ スキン作成日記w」を参考にして欲しいです。
制作のコツが非常にわかりやすくまとめられているので、初心者の方でも参考になるはずです。
▽ 「日刊セカンドライフ」ブログ
http://video.slmame.com/

▽「セカンドライフ スキン作成日記w」
http://hagedesign.slmame.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

今月の運気は[安定]です♪

今夜(11/1)19時よりSLの汐留島で、日テレジェニックアバターによる水着撮影会イベントが開催されます。 
モデルとなる日テレジェニック2007のメンバーは、木口 亜矢チャン、小田 あさ美チャン、葵チャン、谷 桃子チャン、緑 友利恵チャン、一戸 愛子チャンの6名です。
チャットやボイスチャットによるトークショーや水着撮影会、写真コンテスト、限定グッズのプレゼント、などなど楽しい企画が予定されているようです。

▽ 「デジタルの根性」Shiodome Island Lifeブログ
http://www1.ntv.co.jp/sl/

季節はずれの水着撮影会ではありますが、楽しみです♪

それから、本日の深夜(1時30分~2時)にTV放送された「デジタルの根性」を観みましたが、TVを観ながら、PCでSLの日テレCafeにいると不思議な感覚になりました。
TVを観ている自分
PC(SL)をPlayしている自分
汐留島にいる自分(アバター)
自分の存在がリアルとバーチャルで交錯!
しかも、番組でもリアルとバーチャルが交錯!
この感覚を言葉にするのは難しいのですが、これこそがクロスメディアの真髄ではないかと思いました!!

ついでながら、JAGATが提唱している"クロスメディア"は、印刷、Web、放送などの複数メディアを効果的にビジネスに活かすことを指しているのですが、実際にはメディアをクロス(交錯)させるのではなく、複数メディアを加える(オーバーラップさせる)行動を意味していますので、"オーバーラップメディア"というのが正しいと思われます。
情報はクロスしますが、メディアはオーバーラップされていきますし、「クロスメディア」という言葉自体を2年毎に更新していかないとダメではないかと・・・
まぁ、どうでも良いことですね。

ところで、昨夜は"Da5id Sisters"のRiekoさんから「衣装と髪を購入したので撮影して下さい」というIMが届きましたので、「デジタルの根性」が放送されるまでの間、PITスタジオで撮影をしましたが、1週間ぶりにお会いしたReikoさんは、大人びた感じになっていました。

▼ 購入された髪!似合ってます♪

0

▼ Riekoさんの魅力は、この"目" ♪

001

002

▼ 購入された衣装! かっこいい♪♪

005

006

004

003

途中で、私たちがインしているのを知ったOhさんが乱入してきました。

▼ なぜか逆立ち歩行をしていたOhさん

02

▼ Ohさんは節約中で衣装が買えないらしい・・・

01

AyaさんはRLのお仕事(ネットカフェの店員さん)の方が今週と来週は夜勤だそうで、Da5id Sistesの3人が揃うことが難しい状況ですので、Da5id Sistersのブログ作りはOhさんとRiekoさんの2名がおこなうようです。

さて、いよいよ11月に突入です!
今月の私の運気は<安定>、「さまざまなタイプの人と柔軟に語り合える今月は、人づき合いが楽しいと感じられます。それだけでなく、恋愛も仕事も充実しますから、時間が経つのを惜しいとさえ思えるでしょう。これまで思うようにならなかった問題も、あっさり解決の糸口が見つかりますし、経済的にも豊かな生活が送れます。(細木数子)」ということらしいです。
絶好調の月なのです♪
1年間温存してきたパワーを一気に吐き出す機会が到来しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »