« WindLight対策に悪戦苦闘中! | トップページ | Candle Night »

2007年12月22日 (土)

CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"

昨夜は、アップルストア銀座3Fシアターで開催された「CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"」に行ってきました!

Shif
▽ CSS Nite x (r)evolution "
http://cssnite.jp/shift2008/

開演時間には、立ち見客が通路を塞ぐほどの満員状況となり、会場は熱気ムンムンといった感じでした。
司会進行を務める鷹野氏の開演の挨拶に続いて、恒例となるじゃんけん大会で盛り上がり、Web制作者のお祭りにふさわしい雰囲気になったところで、まずは、益子氏によるコーディング系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007年、XHTML+CSSのトレンド+αを振り返る
益子 貴寛氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 2007年、Web系5誌の「特集」を振り返る
『Web Designing』(月刊、毎コミ)
『Web creators』(月刊、MdN)
『Web Site Expert』(隔月、技評)
『WEB STRATEGY』(隔月、MdN)
『Web担当者 現場のノウハウ』(隔月、インプレスR&D)
の5誌の特徴を捉えた上で、トレンドとなっていたキーワードを紐解いてもらいました。

2. 2007年、XHTML+CSSまわりの出来事を振り返る
●HTMLとXHTMLの出来事
・HTML5をめぐる動き
・XSLT、XPath、XQuery 2.0の勧告化(01.23)
・XHTMLとHTMLの「I18N Best Practices」指針(04.12)
・XHTML Basic 1.1 Candidate Rec.(07.13)
・The Days of Web Standards(07.15-16)
・New W3C Markup Validation Searvice(08.08)
・Widgets 1.0 Working Draft(10.16)
・HTML Design Principles(11.26)
●CSSの出来事
・CSS3モジュールの動き
・CSS Snapshot 2007 Working Draft(10.19)

HTMLとXHTML、CSSの進化の状況は牛歩の歩みながら、一歩一歩着実に進んでいくようです。
常に新しいことを求めなければ時代に取り残されるということはないようですが、その時々のトレンドは確実に把握できるようにしなければなりません。

次は、原氏によるデザイン系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007年の海外Webデザインのトレンドをおさらい
原 一浩氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●2007年の海外デザインサイトの2006年との違い
・Web2.0的なポップさはなりをひそめ、ダルトーン中心にシフト
●CSSデザイン熟成の年
・大胆な画像配置、テーブルレイアウト時代に起きたデザインの変化になぞらえて
●横一直線のデザイン(clean and horizontally divided)
・リキッドバックグラウンドとフィクスドレイアウト
●デザインエレメントのおさらい
・ボタン編
 アクアからメタルへ
・アイコン編
 解像度によらないリアル指向
・フォーム編
 ビッグインプット。大きな入力欄
・トレンドカラーリング
 今すぐ出来るトレンドカラーの作り方
●CSSデザインまとめサイトのまとめ
・今年に取り上げられたデザインまとめBlog記事よりピックアップ
●2007年のデザインはこれだ!サイト3選
●2008年に向けて
・デザインにフレームワークは来るか?

次は、植木氏によるアクセシビリティ系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━
Accessibility Shift to "Next"
植木 真氏
━━━━━━━━━━━━━━━

●日本の音声ブラウザ/スクリーンリーダーは「転換期」へ
・IBM「ホームページリーダー」、Vista/IE 7には非対応
・新しい音声ブラウザ「NetReader」登場
・IBM「aiBrowser」をリリース
・スカイフィッシュ「FocusTalk」が読み上げ機能を強化
・「視覚障害者のパソコン・インターネット・携帯電話利用状況調査2007」

●アクセシビリティにも押し寄せる"オープンソース"化の波
・NVDA(Non Visual Desktop Access)
・Microsoft「User Interface Automation」
 - Adobe/Microsoft,etc.「Accessibility Interoperability Alliance(AIA)」
・Google「AxsJAX」
・IBM「Accessibility Tools Framework」

●2008年以降に主要ガイドラインが次々と一新
・WCAG 2.0
・米国リハビリテーション法508条
・JIS X 8341-3 (2009)

植木氏には「あいうえお作文」で〆てもらい、最後は鷹野氏による2007年の総括と来年の予測のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
ツールから振り返る2007年のWeb制作
鷹野 雅弘氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━

●環境一新
・OS
 Windows Vista (1.30)
 Mac OS X 10.5 Leopard(10.26)
・ブラウザ
 Internet Explorer 7(Vistaと同時)
 Safari 3.0(Windows版、10.4にも)
・ツール
 Adobe CS3(6.22)
 Expression Web(2.16)
 Expression Studio(7.13)
・その他
 Flash Player 9 Update 3 "MovieStar"(HD対応)
 Silverlight(Mac版も)
 AIR(Apollo改め)
●Adobe CS3
・インターフェイスの変更
 Illustrator、Photoshop、Flashでパネル化
・DreamweaverとFireworks
 あまり手が入っていない?
・Fireworks
 Photoshopとの共存フロー
・Dreamweaver
 CSSのコードフォーマット
 CSSルールのリネーム、順番変更、ドラッグでの移動
 CSSアドバイザー
 Spry
●JavaScriptの当たり年
 JavaScriptフレームワーク

2時間30分がアッという間に過ぎ去りました。
久しぶり(1年ぶり)に参加しましたが、期待以上の内容でしたので、大満足です。

ところで、来年のテーマは、ずばりCMS!
私も注目しているシックスアパートの「MT4」がWeb制作の肝になるようです。

▽ LP5は「Movable Type 4によるサイト構築」特集
http://cssnite.jp/archives/post_902.php

来年の4月5日(土)に開催される「CSS Nite LP, Disk 5」では、この「MT4」関連のセッションが用意されるそうなので、大いに期待しています。

来年は、CMSの波が津波のように押し寄せてきそうな予感がします!

▽ アップルストア銀座でのマンスリー版が復活
http://cssnite.jp/archives/post_901.php

このようなすばらしいイベントを提供してくださる鷹野さんをはじめとする講師、運営スタッフの皆様に感謝いたします。

|

« WindLight対策に悪戦苦闘中! | トップページ | Candle Night »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158572/17444163

この記事へのトラックバック一覧です: CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008":

» Shift to 2008が終了しました(+フォト・ギャラリー) [CSS Nite公式ブログ]
12月21日、アップルストア銀座にて、CSS NiteとXHTML+CSS (r... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 13:39

» 携帯電話の障害者割引サービス [うつ治療の為のお得な知識・手続き百科,CSS Nite x (r)evolution "Shift to]
障害者手帳の提示をして、申し込みをすれば、各携帯電話会社の割引が受けられます。 各社ともに約半額になります。 ただし、パケホーダイ等のパケット定額サービスは、全社割引対象外です。 最近は、My割等の半額割引で、通常でも、かなり割引がありますが、契約期間の縛り等の有利な条件もありますので、比較して利用を検討して下さい。①NTTドコモ ハーティ割引 ・基本使用料半額(基本使用料に含まれる無料通話分はそのまま) ・通話料割引なし ・i-mode、留守電等のサービスが半額 ・新規契...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 7日 (月) 11:29

« WindLight対策に悪戦苦闘中! | トップページ | Candle Night »