« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の26件の記事

2007年12月31日 (月)

2007年大晦日♪

ありがとう、2007年♪

セカンドライフというすばらしい世界を与えていただき、充実した日々を過ごすことができました。

▼ 2007年大晦日の夕日 in Second Life

20071231_01

私を支えてくれた全ての人に感謝いたします。

20071231_02

2007年は日本の3Di普及元年として記念すべき年になりました。
この記念すべき年に、セカンドライフを思う存分楽しめたことは、とても意義のあることだと思っています。

来年は、2010年以降のメディア変革時代を乗り切るために身につけるべき知識・技術をしっかりとものにしていかなければなりません。
Web2.0、Web3Diが本領を発揮するのはこれからです!

さらに深め、拡げることを目標に前進します!!

本当に有意義な1年でした♪
m( _ _ )m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WL Viewer用FaceLight検証【Part.2】

今回は「WL Viewer用FaceLight検証【Part.1】」で紹介した、WL用FaceLight「Maxi3_face_light_WL_beta1」を装着した状態の自然光下で、アバター全身の外見がどのように変化するかを検証しました。

下の画像は、東向き(朝日に向かって)のポジションで撮影、経過時間を各画像の左上に表示したものです。

Secondlife_01

Secondlife_02

Secondlife_03

Secondlife_04

Secondlife_05

Secondlife_06

▼ 東向き、PM15時で撮影(モデル:Rieko)

Rieko_01

Rieko_02

Rieko_03

Rieko_04

Rieko_4

【Part.3】へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

SolaryClary 2007年 ラストライブ♪

昨日、Music is good. Winter Stageで開催された「SolaryClary 2007年 年忘れ&唄い納めライブ♪ 」を楽しんできました。

Sola_00
日時:2007年12月29日 (土) 23:00開演
場所 : Music is good. Winter Stage

開演の1時間30分前(21時30分)に開場となりましたが、既に30名以上の方々が席を埋めていました。

Sola_01

今年1年ソラさんを応援してきたお馴染みの顔ぶれが揃いました♪

Sola_02

そして、今年最後のソラさんのライブ開始です♪

Sola_03

Sola_04

ノリノリのライブで、過ぎ行く2007年に感謝して、楽しく2008年を迎えようと、みんな弾けまくりました♪

Sola_05

ソラさんの歌を聴きながら、セカンドライフの1年を振り返ってみて、本当に"感謝"の1年だったことを感じました。

セカンドライフを通して人と人が結びつき、可能性が広がっていく進歩の早さに戸惑いながらも、どうにかついてこられるのも全てソラさんを始めとするSLアーティストの方々のおかげです。

Sola_06

そして、2007年ラストソングは「この場所から」♪

Sola_08

ライブ終了後は、ソラさんの「一緒に写真を撮りましょう」という掛け声で、全員がステージに集合!!

Sola_09

Sola_10

楽しかった~♪

来年も追っかけますよ~♪
良いお年を~♪

Soka_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

SL紅白歌合戦は紅組の勝利♪

2007年のSLミュージックシーンの締めくくりとなる「第1回SL紅白歌合戦-Infinity- Music Festa 2007」は、紅組の勝利でした♪(パチパチパチ)

01

当日は、今年お世話になったアーティストさんをどうしても直接応援したくて、開演の2時間前くらいから、DHの特設会場で待機していました。

▼ 開演2時間前の会場

Secondlife_01

開演後は4回落ちてしまい、そのうち3回はりログ復帰できたのですが、4回目に落ちた時にはりログできなくなってしまうくらい重~い状況でした(T T)。
それでも、なんとかお気に入りのアーティストさんの応援をすることができましたので心残りはなかったです。

2007年のセカンドライフを盛り上げてくれた私のお気に入りアーティストさんの勇姿を見ていて、この方々がいなければセカンドライフは味気ないものになっていたと思えて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

▼ 漫談MCのSpaceWind♪

Secondlife_02

▼ セクシーアイドルPiatto♪

Secondlife_03

Secondlife_04

▼ プリティ姉妹DAUGHTER♪

Secondlife_06

Secondlife_07

▼ ミラクルユニットChouchou♪

Secondlife_08

Secondlife_09

Secondlife_10

そして、リログに失敗して直接応援することができなかったのですが、優しさあふれるシロタン♪

私のPCではヘアがバグってしまい、苦労が滲み出ていたJets♪

▼ 感謝!感謝!

Secondlife_14

本当にありがとうございました。
セカンドライフを楽しむことができました。
来年も皆さんのより一層の活躍を祈念しています♪♪

さて、明日は「ソラ2007年 年忘れ & 唄い納めライブ♪」が開催されます。

Sora
2007年12月29日 (土) 23時~
場所 : MIG. 特設ステージ

今年の私のSLミュージックシーンの始まりはソラさんからでした。
そして、納めもソラさんです。

明日は存分に楽しませてもらいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月26日 (水)

WL Viewer用FaceLight検証【Part.1】

12/22(土)にエントリしたブログの記事を読んだ方から、「WindLight Viewerでアバターを綺麗に撮影する方法があったら教えてもらえませんか?」という問い合わせがありました。

▽ WindLight対策に悪戦苦闘中!(12/22)
http://crossmedia.cocolog-nifty.com/expert/2007/12/windlight.html

まだ検証中ではありますが、私なりにWindLightがアバターの外観に与える影響と、FaceLightの効果について調べた結果を、エントリしておきます。

標準のSecond Life Viewerでは、自然光(太陽と月の光)がアバターの外見に及ぼす影響がそれほど大きくないため、適切なFaceLightを着用すれば下の画像のように昼夜を通してアバターの外見に変化はありません。

▼ 標準Viewerでの外見(朝、昼、夕、夜)

000

ところが、WindLight Viewerの場合は、FaceLightを着用して室内にいた場合であっても自然光の影響を受けてしまいます。

▼ WL Viewerでの外見(朝、昼、夕、夜)

002

今回の検証で利用したFaceLightは、WL用としてFree配布されているkomaxiさんの「Maxi3_face_light_WL_beta1」です。

▼ Maxi3_face_light_WL_beta1

012
http://slurl.com/secondlife/zipang/140/253/43

現在Free配布されているWL用FaceLightを3種類比較してみましたが、この「Maxi3」のLightは、他のWL用Lightとの違い、単に光源が強いだけでなく、夜間に「人間夜光灯」にならずに済む点にメリットがあります。

▼ WL ViewerでFaceLight未着用の外見

003

▼ WL用FaceLightの違い(左:「Maxi3」/右:「B@R」)

004

このfaceLight「Maxi3」を着用して、昼夜を通した外見の変化を観察したものが下の画像になります。
左列が西向きで(朝日を背にして)撮影した外見、右列が東向きで(朝日に向かって)撮影したものです。
時間の経過は、上からAM6時、AM9時、PM12時、PM15時、PM18時、PM21時、AM0時、AM3時となっています。

▼ 自然光の向きによる外見の変化

005

WL ViewerでFaceLightの効果が出るのは夜間PM19時以降ですが、月光や、外光の影響を少なからず受けますので標準Viewerで見られるような均一感のある効果は期待できないようです。
ただし、撮影用機器の光源設定によっては、均一効果を出せるかもしれません。
撮影用機器の光源設定については、次の機会に検証報告をエントリします。

現時点に於いて、外光の影響を最小限に抑えて、綺麗なアバターを撮影したければ、WL用faceLight「Maxi3」を装着し、時間帯を午後13時から15時に設定をして、東向きで撮影するのがベストのようです。

▼ 時間帯「NOON」で撮影(陰影が気になります)

006

010

011

▼ 東向き、時間帯 PM15時で撮影

007

008

009

WL Viewerでは粗悪なシェイプやスキンが一目瞭然でわかってしまいます。
FaceLightで外見を誤魔化すことができませんから、今まで以上に洗練されたシェイプやスキンを装着しなければなりません。
特にアニメ調の美男、美女系アバターはWL Viewerを利用しているユーザーから、とんでもない不細工な表情で見られていることを意識する必要があります。

美形を競うフォトコンテストで優秀賞を獲得したアバターをWL Viewerで拝見させてもらいましたが、粘土細工のような容姿でしたのでショックでした!

これからは、スキンとシェイプのクオリティアップとライティングテクニックが重要になります。
よりリアルに近いアバターの制作、撮影を目指して日々研鑽しなければなりません。

ところで、本日は「SL紅白歌合戦-Infinity- Music Festa 2007」が開催されます♪
2007年のSLミュージックの総括となります!
応援するぞ~!!・・・たぶん会社から・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

Merry Christmas♪

Merry Christmas♪

本日12月25日限定で、先日のChouchouのIslameyライブの「White Christmas」の映像を玉光道Sapporo本店で公開されていることを知ったので行ってきました。

▼ クリスマスカードのようなハイセンスムービー

Secondlife_01

Secondlife_02

Secondlife_03
*映像制作:tadakuma Koba

とても幸せな気持ちにさせてくれる映像です♪

Little Tiaraのブログでこの限定映像を視聴することができます。
音はライブ音を使ったのではなく、この日のために録りなおしたものだそうです。
超レアなこの映像は本日のみの公開ということです!!

▼ 「Merry Christmas from Chouchou」
http://littletiara.slmame.com/e97933.html

そして、ソラさんのクリスマスカードも心の温まる素敵なものでした。

Santa

MagSLのSIM内では、ソラさんのラジオ放送番組「ソラりゅう」が流れていて、明後日に開催されるSL紅白歌合戦「Infinity」の応援ムードを盛り上げています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

coma

昨日のライブで発表されたChouchouの 9th Single 「coma」が、本日(12/24 クリスマスイブ)セカンドライフ内の玉光道ミュージックショップでリリースされました♪

Coma
*L$200

「Coma(コマ)」というのは、お正月に遊ぶ"駒"ではなくて、"昏睡"を意味しています。

ストーリー性のある曲の展開に溜息が出るばかりです。

▽ この楽曲の作詞イメージ(julietさんのMCより)
++++++++++++++++++++
ボクとキミ
やっと一緒に幸せに住める星を見つけたのに
その星が崩れて
当たり前のようにあるものが
こんなにも簡単に崩れていってしまう
どんどん壊れて、崩れていってしまう
それなのに
そのはかなさを抱きしめて眠る
幸せそうなキミ
++++++++++++++++++++

▽ Little Tiara
http://littletiara.slmame.com/e97131.html

次々と意表を突くような楽曲を生み出すChouchouは凄すぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chouchou Christmas Live at "Islamey"

12月23日(日)22時から開催されたChouchouのクリスマスライブ「Chouchou Christmas Live at "Islamey"」に行ってきました♪

▼ 2007年最後のChouchouライブ開催!

Islamey_2

▽ Chouchou Christmas Live at "Islamey"
http://littletiara.slmame.com/

開演1時間半前にインして待つことにしましたが、既にIslameyの入口には20名ほどの方々が列をつくっていました。

01

開場前に、落ちてしまったので焦りましたが、何とかリログして復帰!
しかし、異様に重くて、動くことができません。

それもそのはず、なんと!60名もの方々がつめかけていたのです!!

02

そして、入場時にテレポーターのトラブルが発生したものの、何とか開演15分前にIslameyに到着!

しかし、到着したのも束の間、安心して下のSSを撮った瞬間に再落ちしてしまいました。

03

再リログもなんとか無事にできましたが、カメラワークの不安定さは改善されないので、今回はSSの撮影を諦めることにしました。

また、主催側の諸事情によって、開演時間を30分遅らせることになるなど、波乱づくし。

そして、22時30分にライブスタート!!

04

今回のライブは、クリスマススペシャル!1年間の感謝を込めて!!ということで、力の入れ方が違いました!

なんと!演奏曲数は14曲♪♪

01.cocoon
02.sign
03.utakata
04.indgo
05.White Christmas(カバー曲)
06.coma(新曲)
07.neverland
08.harunire
09.The Christmas Song(カバー曲)
10.City
11.B612
12.Fly me to the moon(カバー曲)
13.sign 0
14.aire

途中で、ストリーミングサーバーの不調などがあったものの、ライブ途中で日付が変わり、クリスマスイブ(12月24日)に突入!

実に2時間に及ぶ長丁場のライブになりましたが、今年の最後を飾るライブとして相応しい、最高のライブとなりました♪

05

今年はChouchouに出会えて本当に良かった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪Little Tiara♪ 2007年最後の放送

12月22日(土)に今年最後の放送となる「Little Tiara」を視聴するため、新しいSLMのスタジオに行ってきました(ついにSapporoSLMがSapporoSIMから離れてしまいました)。

122205

12月23日(日)に開催される「Chouchou Christmas Live at  "Islamey"」の話題と、そこで発表される新曲(タイトル未定)のについての告知、そして、今年最後の放送ということで、「Little Tiara」の1年を振り返るお話がありました。

122203

「Little Tiara」の発足秘話や、奇跡のユニット「Chouchou」誕生秘話も聞くことができて、とても有意義な内容でした。
「Chouchou」と、「Little Tiara(julietさん)」との出会いがなければ、SLに於ける私の今がなかったと思うので、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

122204

2007年の素敵な出会いに感謝します!
楽しい時を過ごすことができています!!

julietさん、SLMのスタッフの皆さん、今年はありがとうございました。
来年も「Little Tiara」を応援します。

それから、SLMの会場でRiekoさんに遭遇したので、撮影のことでいろいろと相談を受けました。
やはり、WLでフェイスライトの効果がないことを悩んでいました。

122207

■2007年 私のChouchou関連記事総括■

・8月12日(日)
Chouchouとの出会い

1111

A71

・8月18日(土)
SapporoSLMとの出会い

S031

・8月25日(土)
LIFE 2 LIVE

・9月15日(土)
LIVEHOUS SLM

・9月16日(日)
Chouchou LIVE@RED

・9月30日(日)
lChouchou@RIZE

・10月12日(土)
LIVEHOUS SLM

・10月28日(日)
Chouchou LIVE "Islamey"

・11月8日(土)
ChouChou LIVE in Tachikoma Park

・11月30日(金)
Chouchou Winter Live at "Islamey"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

Candle Night

昨日(冬至)の夜は、冬のキャンドルナイトの日でした。
music is.good.のkeiさんが、SNS日記でkoenjiのcafe flamingoをキャンドルで飾り付けたことを教えてくれましたので行ってきました。

122201

クリスマスムードいっぱいのcafe flamingoを、より一層ひきたてるキャンドルの灯りが印象的でした。

122202

▽ candle night
http://www.candle-night.org/home.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"

昨夜は、アップルストア銀座3Fシアターで開催された「CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"」に行ってきました!

Shif
▽ CSS Nite x (r)evolution "
http://cssnite.jp/shift2008/

開演時間には、立ち見客が通路を塞ぐほどの満員状況となり、会場は熱気ムンムンといった感じでした。
司会進行を務める鷹野氏の開演の挨拶に続いて、恒例となるじゃんけん大会で盛り上がり、Web制作者のお祭りにふさわしい雰囲気になったところで、まずは、益子氏によるコーディング系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007年、XHTML+CSSのトレンド+αを振り返る
益子 貴寛氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 2007年、Web系5誌の「特集」を振り返る
『Web Designing』(月刊、毎コミ)
『Web creators』(月刊、MdN)
『Web Site Expert』(隔月、技評)
『WEB STRATEGY』(隔月、MdN)
『Web担当者 現場のノウハウ』(隔月、インプレスR&D)
の5誌の特徴を捉えた上で、トレンドとなっていたキーワードを紐解いてもらいました。

2. 2007年、XHTML+CSSまわりの出来事を振り返る
●HTMLとXHTMLの出来事
・HTML5をめぐる動き
・XSLT、XPath、XQuery 2.0の勧告化(01.23)
・XHTMLとHTMLの「I18N Best Practices」指針(04.12)
・XHTML Basic 1.1 Candidate Rec.(07.13)
・The Days of Web Standards(07.15-16)
・New W3C Markup Validation Searvice(08.08)
・Widgets 1.0 Working Draft(10.16)
・HTML Design Principles(11.26)
●CSSの出来事
・CSS3モジュールの動き
・CSS Snapshot 2007 Working Draft(10.19)

HTMLとXHTML、CSSの進化の状況は牛歩の歩みながら、一歩一歩着実に進んでいくようです。
常に新しいことを求めなければ時代に取り残されるということはないようですが、その時々のトレンドは確実に把握できるようにしなければなりません。

次は、原氏によるデザイン系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007年の海外Webデザインのトレンドをおさらい
原 一浩氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●2007年の海外デザインサイトの2006年との違い
・Web2.0的なポップさはなりをひそめ、ダルトーン中心にシフト
●CSSデザイン熟成の年
・大胆な画像配置、テーブルレイアウト時代に起きたデザインの変化になぞらえて
●横一直線のデザイン(clean and horizontally divided)
・リキッドバックグラウンドとフィクスドレイアウト
●デザインエレメントのおさらい
・ボタン編
 アクアからメタルへ
・アイコン編
 解像度によらないリアル指向
・フォーム編
 ビッグインプット。大きな入力欄
・トレンドカラーリング
 今すぐ出来るトレンドカラーの作り方
●CSSデザインまとめサイトのまとめ
・今年に取り上げられたデザインまとめBlog記事よりピックアップ
●2007年のデザインはこれだ!サイト3選
●2008年に向けて
・デザインにフレームワークは来るか?

次は、植木氏によるアクセシビリティ系のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━
Accessibility Shift to "Next"
植木 真氏
━━━━━━━━━━━━━━━

●日本の音声ブラウザ/スクリーンリーダーは「転換期」へ
・IBM「ホームページリーダー」、Vista/IE 7には非対応
・新しい音声ブラウザ「NetReader」登場
・IBM「aiBrowser」をリリース
・スカイフィッシュ「FocusTalk」が読み上げ機能を強化
・「視覚障害者のパソコン・インターネット・携帯電話利用状況調査2007」

●アクセシビリティにも押し寄せる"オープンソース"化の波
・NVDA(Non Visual Desktop Access)
・Microsoft「User Interface Automation」
 - Adobe/Microsoft,etc.「Accessibility Interoperability Alliance(AIA)」
・Google「AxsJAX」
・IBM「Accessibility Tools Framework」

●2008年以降に主要ガイドラインが次々と一新
・WCAG 2.0
・米国リハビリテーション法508条
・JIS X 8341-3 (2009)

植木氏には「あいうえお作文」で〆てもらい、最後は鷹野氏による2007年の総括と来年の予測のお話。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
ツールから振り返る2007年のWeb制作
鷹野 雅弘氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━

●環境一新
・OS
 Windows Vista (1.30)
 Mac OS X 10.5 Leopard(10.26)
・ブラウザ
 Internet Explorer 7(Vistaと同時)
 Safari 3.0(Windows版、10.4にも)
・ツール
 Adobe CS3(6.22)
 Expression Web(2.16)
 Expression Studio(7.13)
・その他
 Flash Player 9 Update 3 "MovieStar"(HD対応)
 Silverlight(Mac版も)
 AIR(Apollo改め)
●Adobe CS3
・インターフェイスの変更
 Illustrator、Photoshop、Flashでパネル化
・DreamweaverとFireworks
 あまり手が入っていない?
・Fireworks
 Photoshopとの共存フロー
・Dreamweaver
 CSSのコードフォーマット
 CSSルールのリネーム、順番変更、ドラッグでの移動
 CSSアドバイザー
 Spry
●JavaScriptの当たり年
 JavaScriptフレームワーク

2時間30分がアッという間に過ぎ去りました。
久しぶり(1年ぶり)に参加しましたが、期待以上の内容でしたので、大満足です。

ところで、来年のテーマは、ずばりCMS!
私も注目しているシックスアパートの「MT4」がWeb制作の肝になるようです。

▽ LP5は「Movable Type 4によるサイト構築」特集
http://cssnite.jp/archives/post_902.php

来年の4月5日(土)に開催される「CSS Nite LP, Disk 5」では、この「MT4」関連のセッションが用意されるそうなので、大いに期待しています。

来年は、CMSの波が津波のように押し寄せてきそうな予感がします!

▽ アップルストア銀座でのマンスリー版が復活
http://cssnite.jp/archives/post_901.php

このようなすばらしいイベントを提供してくださる鷹野さんをはじめとする講師、運営スタッフの皆様に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

WindLight対策に悪戦苦闘中!

セカンドライフのビューアーソフト「WL(WindLight First Look Viewer)」がバージョンアップされて、利用される方が多くなってきています。
しかし、WLを使った場合に、アバターのフェースライト効果が全く機能しませんので、スキン・シェイプの作り方とフェイスライトの使い方を工夫する必要があります。

セカンドライフの標準ビュアーでフェイスライトを着用したアバターを見た場合、外部光源の影響を若干受けることがありますが、昼夜を通して同じ質感再現を維持できます。
Test02

しかし、WLの場合は、外部光源の影響により、見え方が大幅に変わります。

下の画像は、左側がフェースライトを着用した場合の時間別の見え方、右側がフェースライトを着用していない場合の時間別の見え方です。
(時間は上からAM6:00、AM9:00、PM12:00、PM15:00、PM18:00)

Test_01

標準ビューアーでは昼夜有効なフェースライトも、WLビューアーでは夜間だけしか効果がないことがわかります。

▼ 朝(AM6:00)

Win02

▼ 昼(PM12:00)

Win01

▼ 夜(AM0:00)

Win03

WL用フェースライトを作り始めましたが、陰影のバランスをうまく調整できなくて悪戦苦闘しています。

Heavenのブログ「日刊セカンドライフ」の12/19付のエントリーによるとWL用のシェイプやフェースライトを制作されて無料配布していらっしゃるようですので、参考にさせていただこうと思っています。

▽ 日刊セカンドライフ
http://video.slmame.com/e93442.html

また、スタジオで撮影する際のライティングの設定も大幅に変更が必要になるので、これも頭が痛い問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

∞ infinity ∞

セカンドライフの紅白歌合戦「infinity」というイベントがいよいよ4日後に迫ってきました♪

今年5月にイズミカワソラさんがセカンドライフの中でライブ活動を開始したことがきっかけとなって、インワールドのライブに興味を持ち、週末におこなわれる様々なアーティストさんのライブを追っかけるようにして参加して、希望や勇気、そして癒しを与えてもらった私にとって、非常に意味深いイベントとなります。

▽ 「infinity」12月26日(水)21時開始!
http://secondlife.mods.jp/infinity/

そして、セカンドライフで活動するアーティストさんの情報サイト「SLA(Second Life Artists)」が開設されました。
来年からアーティストさんたちの活動情報が掲載されていくようです。
まずは、1月5日(土)に開催される「SL新年会+SLアーティスト大集合リアルライブ」のお知らせが載ってます。

▽ SLA
http://secondlife.mods.jp/sla/

▽ イズミカワソラの「セカンドライフ」にっき
http://solary.blog.shinobi.jp/Entry/64/

それから、「infinity」に出演決定したChouchouの最新リリース曲「sign 0」と「none」のPV映像がYouTubeにアップされました。

▼ Chouchou「sign 0」

▼ Chouchou「none」

▽ Little Tiara
http://littletiara.slmame.com/e95562.html

私がセカンドライフを続けてこられたのは、ソラさん、Chouchouさんをはじめとする音楽アーティストさんたちのおかげだと言っても過言ではありません。

「infinity」の開催日には厳粛な気持ちになって、応援しようと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

たまにはリアルな話題も・・・

今週の12月21日(金)は久々にJAGATの印刷関連セミナー「PDFワークフローにAdobe PDF Print Engineがもたらすもの」に参加します。
来年はMacintosh DTP環境を大幅に更新する予定があるので、出力系の新しい動向については見極められるようにしておかなければなりません。

▼ JAGATセミナー
http://www.jagat.or.jp/EVENT/kosyu/111710012.htm

◇日時:2007年12月21日金曜日14:00~16:30
◇場所:杉並区和田 社団法人日本印刷技術協会

来年度のDTP出力環境改善のヒントをもらってきます。

そして、この日の夜はアップルストア銀座 3F Theaterで「CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"」が開催されます♪
XHTML+CSS (r)evolutionとの合同で開催する今年最後のCSS Niteとなります♪

今年はWeb3Diに注目しすぎて、本業であるWeb制作をないがしろにしてきたような感じですが、来年はWeb技術の動向にもしっかりと目を向けていこうと思っています。
そのためにも、今年のWebにまつわるさまざまな出来事を振り返り、来年につなげるための「総決算」を行なってくれるというこのセミナーに参加して勘(?)を取り戻そうと思います。

Shif
▼ CSS Nite x (r)evolution "Shift to 2008"
http://cssnite.jp/shift2008/
 
◇日時:2007年12月21日金曜日18:30~20:30
◇場所:アップルストア銀座 3F Theater
◇出演:
・益子貴寛(サイバーガーデン):
「2007年、XHTML+CSSのトレンド+αを振り返る」
・原 一浩(fxb、karadesign):
「2008年に向けた2007年の海外Webデザインのトレンドをおさらい」
・植木 真(インフォアクシア):
「Accessibility Shift to "Next"」
・鷹野雅弘(スイッチ) :
「ツールから振り返る2007年のWeb制作」
 
CSS Niteには1年ぶりに参加します。
久々にセカンドライフ以外のことでワクワクしています。

しかし、もしこの日にSLでChouchouのクリスマスライブが開催されたらどうしよう?!と本気で悩んでしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas live from StudioWUU

「Merry Christmas live from StudioWUU」に行ってきました♪

SLの会場は雪景色が美しいMusic is good. MegaCity Oneの特設ステージ!

01

02

▽ Music is good.
http://www.musicisgood.info/

今回も千葉県柏市に実在するライブハウスStudio WUUと、セカンドライフのMegaCity Oneの特設ステージをストリーミングで中継する2元ライブです。
そして、今回のライブはクリスマスソングを中心としたメリークリスマスライブ♪

星空の下に白く輝く雪化粧のライブホールで、リズム感のある楽しい曲の時は、みんなでダンスをして、癒し感のあるしっとりした曲の時は、目を閉じて聴き入る・・・
とても、素敵な時間・・・

▼ cha-beanさんの甘い歌声にうっとり♪

03
*White Christmas

▼ 花れんさんの力強い歌声に感激♪

05
*Girls Talk

04

▼ 五十嵐暁子さんのピアノ演奏にしんみり♪

06

▼ TOMOFUMInさんのピアノ演奏に涙♪

08

10
*戦場のメリークリスマス

▼ 4人のコラボ♪

11
*Santa Claus is Coming To Town

▼ アンコール♪

12
*White Christmas

メリークリスマス!
心が暖かくなりました!

▼ 花れん 「セカンドライフライブ終了♪」
http://blog.karen-flower.com/?eid=637931

そして、ライブ終了後はSapporoに戻り、ライブに同行してもらったDa5id Ohさんにモデル依頼して"初音ミク"のコスプレ姿を撮影!
"初音ミク"のアバターになるのではなく、Da5id Ohアバターがボーカロイド"初音ミク"のコスプレをするというシチュエーションなので、"初音ミク"には全く似てません。

Miku_02

Miku_03

Miku_04

Miku_05

▼【初音ミク】完全3D PV(みくみくにしてあげる♪)

▼ 【初音ミク】 3D PV 「ハジメテノオト」(STEREO)

▼ VOCALOID2 初音ミク
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv01.jsp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

The Second Life as No.1

インプレスの新刊本『アバターメイキングブック』(著:藤田伸二)を読みました!

最強のアバター制作マニュアルと言っても過言ではないくらいに、惜しみなく公開されているハイレベルなテクニックに驚きました。
ここで解説されているスキン制作のテクニックは、実際にSLのスキン職人さんが実践しているものです。
これほど詳細にメイキングテクニックが公開されてしまうと、自称「アバター職人」の私としても立場がなくなってしまいます。
ハイクオリティなアバター制作を目指して、より一層の工夫が必要になりそうです!

ところで、本日はMusic is good. MegaCity Oneの特設ステージで「Merry Chrismas live from StudioWUU」が開催されます。

Img
日時:2007年12月17日(月)21:30開演
SL会場:music is good. MegaCity Oneステージ
出演:
* Takano TOMOFUMIn(Tomofumin Bazno): ピアノ、ボーカル
* 花れん(Karen Loire):ウクレレ、ボーカル
* 五十嵐暁子(Akiko Breda):ピアノ
* cha-bean(ChaBean Honi):ギター、ボーカル

前回と同じくRLライブハウスStudio WUUから生ストリーミングライブを届けてくれるようです♪
今夜のライブは一足早いクリスマスソングライブ♪♪

楽しみです♪

それから、12月15日(土)の23時に公開ラジオ番組「Rittle Tiara」を視聴するためにSapporo SLMに行ってきました。

Tiara_01

先々週はジュリさんが風邪のため中止になってしまったので、2週間ぶりの放送となりましたが、会場にはジュリさんの体調を心配するファンや関係者が大勢集まってきました。

Ritlle_tiara_02

気になるChouchouの活動に関しては、今週末にislameyでChouchouのクリスマスライブを開催して、その中で新曲を披露することや、12月26日(水)に開催されるSL紅白歌合戦「infinity」に参加することなどが話題になりました。

Tiara_03

また、SLで活動するアーティストの情報を届けるラジオ番組「ソラりゅう」の告知がありましたが、ますます活発になるSLのアーティスト活動から目が離せなくなりそうです。

Tiara_04

Soraryu

そういえば、この3ヶ月間(9月~11月)の私の1日平均SL滞在時間は4時間でした!
逆に、最近は意識しなければmixiにアクセスすることがなくなっています。
ミクトモが数名退会してしまったことに原因があるのですが、SLが究極のソーシャルコミュニケーションツールであることを実感して、暇があればSLにアクセスする癖がついてしまったことも、mixi離れの原因となっています。

そして、すばらしいセカンドライフの世界に酔い痴れています。

さて、meet-meのサービスも始まりました。
meet-meはSLを補完するサービスとして期待できそうですが、、登録するのは、既にSLのユーザーとして活動している人たちになる(必要なマシンスペックがSLと同様なので)と思いますので、常にSLと比較されるNo.2の3Diサービスということになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

CHRISTMAS & 2007 LAST LIVE ! !

『pro-musicista CHRISTMAS & 2007 LAST LIVE ! ! 』に行ってきました♪

00

開演1時間前にインして、koenjiのMusic is good.ミュージックホールで待機しながら、会場のステージでおこなわれている、本番直前のリハーサルを見学していました。

▼ リハーサル風景♪

01

▼ リハを見守るソラさん♪ かわいい♪♪

02

今年最後となるpro-musicistaのライブを飾るのは、別所ユージさん、坂本サトルさん、そしてソラさんの3人です。

▼ 別所ユージさん

03

▼ 坂本サトルさん

04

▼ 3人のセッション

05

今回はRLの仕事が忙しくて、チャットを含む手元操作がほとんどできなかったため、楽曲を聴くことだけで精一杯な状況でしたので、SSを撮ることも満足にできませんでした。
それでも、PCから流れてくる力強い楽曲に感激していました。
そして、セッションでは恒例となった、会場にいる全員とチャット合唱は最高に盛り上がりました♪

楽しかった♪♪
pro-musicista万歳♪

ソラさん、ユージさん、サトルさん、そして、ナツヨさん、ありがとう♪
今年の良い思い出になりました!
m( _ _ )m

ところで、Da5id Riekoさんと、Ayaさんが、バーチャルワールドウォーカー主催のファッションコンテストにノミネートする写真を撮影をするために「ELVES」に来てくれました。

▽ ファッションコンテスト
http://www.virtualworldwalker.com/sl/fashion.php

▼ 雪降るSapporoのELVES(エルヴィス)

06

▼ 黒いコートの似合うDa5id Riekoさん

07

08

このファッションコンテストは、私も非常に興味があります。

▼ 赤色の似合うDa5id Ayaさん

Secondlife01

もしかするとDa5id Sisteresとしてノミネートするかも・・・?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかってくれとは言わないけれど・・・

セカンドライフを理解できない人たちがつまらないことを話題にしています。

▽ MarkeZine
今なぜ、セカンドライフ雑誌が創刊ラッシュなのか?
http://markezine.jp/

▽ CENET Japan
re:今なぜ、セカンドライフ雑誌が創刊ラッシュなのか?
http://japan.cnet.com/blog/

なぜ、セカンドライフ雑誌が創刊ラッシュなのか?というと・・・

ニーズがあるからに決まってます!
可能性があるからに決まってます!

セカンドライフを批判的な視点で捉えようとしている人たちには理解できないのでしょうが、セカンドライフを愛する人々がセカンドライフの楽しい話題や情報を求めているからです。

こういう批判記事を読むと妬みのように感じるのは私だけでしょうか?

それから、セカンドライフの盛衰状況を登録数やアクセス数という統計数値で判断することの意味っていったい何ですか?

▽ CNET Japan
Second Lifeは2007年6月をピークに縮小中
http://japan.cnet.com/blog/

セカンドライフへの適応力の低い人が去ってくれることは、私にとっては、とても明るい話題です。
有象無象の世界ではなく、感性豊かで人間味のあふれる人々、優しくて思いやりのある知的な人々だけが居住する世界として洗練されていくのです。

インワールドで活動しているミュージシャンやクリエーターが去っていくのであれば、セカンドライフの価値は下がっていくのでしょうが、去っていくのは、バーチャル世界で文化を築くことのできない人たちですから、むしろ好ましいことです。

人口が縮小しても、文化は洗練され、拡大しています。

それにしても、セカンドライフのことを卑小評価したがる人たちは哀れです。
こういう記事を読むと逆にセカンドライフの住民であることに優越感を持ってしまいます。

それから、LLのCTOであるオンドレイカ氏がLLを去ることになったようです。

▽ CNET Japan
LL CTOオンドレイカ氏が解雇に
http://japan.cnet.com/news/media/

オンドレイカ氏が去ったLLは、古いわだかまりから開放されていくと思われます。
・・・というか、LLでのオンドレイカ氏の役割は終わったということですね。
過去の功績は讃えたいと思います。
ご苦労さまでした。
若いスタッフが力を発揮して、LLとセカンドライフを充実させて欲しいです。
オンドレイカ氏の去った後のLLに期待します。

ちなみに、私のパソコンで「おんどれいか」と入力して変換すると「温度零下」と表示されます。
オンドレイカ氏が氷のように固く冷たい人だとは思いませんが、LLの中で相当に頑固な主張をしていたことは事実のようです。

ところで、『セカンドライフマガジン』の「SL Ardhitect Lab」という特集ページの「物作りに欠かせない!使える外部支援ツール紹介」は、とてもありがたい情報でした。
高価で高機能な3D制作ツールに頼るしかなかったことが、下記のツールを使えば、簡単にできてしまいます。

スカルプテッドプリムを簡単に作ることのできる3D制作ツール「ROKURO Pro」
▽ ROKURO / TOKOROTEN for Secondlife Index
http://kanae.net/secondlife/index.html

お絵かきした絵をスカルプテッドプリムにしてしまう「PloppsSL」
▽ Plopps SL
http://www.secondplopp.com/

アバターのテクスチャをローカルで調整できる「SLACER」
▽ Second Life Avatar Creator Asistant SLACER
http://oissu.kir.jp/second_life/
▽ オイッス!! Second Life t_|_m_m_|
http://oissu.slmame.com/

すごい勢いでセカンドライフは進化しています。
この進化はLLが創り出している進化ではなく、ユーザーが創り出している進化なのです。
これを理解していないために、セカンドライフ批判者の多くが的外れな論調になるのです。

来年は、セカンドライフがバーチャルソサエティとしての本領を発揮するようになります。
セカンドライフはWeb空間に創られた国家という観点で捉えていくことが必要になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

フォトスタジオ「ELVES(エルヴィス)」完成!?

明日(12/13(木))は『pro-musicista CHRISTMAS & 2007 LAST LIVE ! ! 』が開催されます。

Promusicista
日時:2007年12月13日(木)22:00スタート
出演:別所ユージ&坂本サトル
司会:イズミカワソラ
開場:Music is good.特設ステージ

ソラさん、ユージさん、サトルさんの3人によるクリスマスソングのセッションが楽しみです。

▽ ++ ソラ・リズム(Solarhythm♪)++
http://solary.slmame.com/e86369.html

それから、Chouchouの待望のニューシングル「sign 0(naught)」がリリースされました♪
この曲は、Chouchouの1stシングル「sign」のピアノバラードバージョンなのですが、ライブでしか聴くことができなかった貴重な楽曲でしたので、とても感激しています。

Sign_0

julietさんの甘くてやさしい歌声とarabesqueさんの悲しくせつないピアノの音色が心の奥に響いて、初めて聴いた時の感動が蘇ってきます。

▽ Little Tiara
http://littletiara.slmame.com/e84096.html

ところで、SapporoSIMに建造中のPhoto撮影スタジオ「ELVES(エルヴィス)」の機材設置が完了しましたので、土地への立入り禁止制限を解除しました。

Sappro_04

撮影を楽しんでもらうフリースペースとして多くの方に利用してもらいたいと思っていますので、気楽にお立ち寄りいただきたいです。

Sapporo_02

また、要望に応じて、不足している備品の設置、設定をおこなう(プリム制限内)予定です。

▼ 回り込み撮影に便利と思われる自作撮影ボックス

Sapporo_01

さて、次はKandaSIMの借地に多目的撮影スタジオを建造します♪

Kanda

そして、本日はマイアバター(Shin)のシェイプにRaCのデモスキンを適応させてみました。

▼ 自作アバター 「Shin Zsigmond」の原型

Shin_skin

▼ RaC製のデモスキンを適応(2種類)

Rac_skin01

Rac_skin02

ほとんど調整が必要ないほどフィットしてしまいました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

バーチャルアイドルと行くSLの旅 Part.2

『H.I.S. presents バーチャルアイドルと行くセカンドライフツアー2』に参加してきました♪

▽ M2J PRO/MODEブログ「H.I.S.×Piatto 2」
http://m2j.slmame.com/e78703.html

His_01

前回のKenrokuツアーに続いて、図々しくも今回のKatsuzo Landツアーの企画にも応募してし、幸運にも当選して参加チケットを得ることができました♪♪
前回のツアー参加は、応募者選考で外されるだろうと思っていただけに、最高にハッピーな気分!

His_0

ツアー先のKatsuzo Landは、日テレの「デジタルの根性」でも紹介された有名なアトラクションパーク!

そして、ツアーコンダクターは、いつも素敵なPiattoの3人♪

▼ 楽しいアトラクションツアーの開始!

His_02

▼ 参加者全員で記念撮影!

His_03

His_04

His_05

His_06

最初のアトラクションは「落転」♪

「落転」は、透明のカプセルに乗って上昇し、頂上から回転しながら落下して、さらにカプセルごと花火の玉になって破裂して、空を舞うという、リアルではありえない恐怖(?)のアトラクション!

His_07

His_08

続いて、次のアトラクションは「ZERO GRAMBIT」♪

「ZERO GRAMBIT」は、無重力状態を仮想体験できて、短時間でゲーム酔いを楽しむことができることでも有名な恐怖(?)のアトラクション!

His_09

His_11

そして、次は、SLユーザー全てが恐怖する「SIM落ち」♪♪

「ZERO GRAMBIT」が終わって、外に出た瞬間に目の前が真っ暗に・・・

▼ 次の瞬間に奈落の底に・・・

His_12

リログして、気分を新たにして(スタート地点に戻って、ツアーを2度楽しめるという企画?)、次のアトラクション「ハンマー投げ」に挑戦♪

「ハンマー投げ」は、通常のハンマー投げとは逆に、人がハンマーに振り回されて投げられるという恐怖(?)のアトラクション!
このアトラクションは、大観覧車でPiattoと同席できる権利を得るための飛距離を競うものとなりました。

His_14

His_16

His_17

残念ながら、私は最短飛距離 _| ̄|○

そして、最後のアトラクションとなる「観覧車」では、Piattoと同席することはできませんでしたが、とても爽快な気分になりました。

His_18

今回の恐怖体験ツアーは、予想外の展開があってとてもドキドキさせてもらいましたし、セカンドライフの楽しみ方を学ばせてもらいました。

たぶん、次回も図々しく応募させてもらいます!

それにしても、JetsさんのSIM落ちした後のフォローはナイスでした♪

His_13

「セカンドライフマガジンVol.1」(刊:インプレス)に掲載されているJetsさんの記事を読ませていただきましたが、セカンドライフを愛する気持ちの強さに感心しました。

ところで、ツアーを終了して、Sapporoにあるマイホームに帰ってみると、Da5id Ohさん、Da5id Riekoさんが、建造中のPhoto撮影スタジオの内装を調整をしてくれていました。

▼ 完成間近のPhoto撮影スタジオ

Sl_01

Sl_02

Sl_03

Sl_05

Sapporo_11

そういえば、昨日Sold Outされた石野田奈津代さんの「HAPPY NEW TOUR 2008」コンサートチケットも無事に入手できました!

Ishinoda_1

▽ 1月14日東京ワンマン、売り切れました!そこで!!
http://www.ishinoda.com/archives/

毎日がハッピーです♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月 6日 (木)

MagSL一周年記念オフ会★生中継

東京の恵比寿で開催されている「MagSL一周年記念オフ会」は、相当に盛り上がっているようです♪

仕事の都合で行くことができなかったのですが、MagSL TOKYO2のStage SIMの会場でStickamの生中継を見て楽しんでます!
RL会場にはSL会場の様子が映されているようです。

07

ソラさんも、ジョニーさんも楽しそうです♪

04

02

03

05

06

01

5

MagSL おめでとう!!

それから、本日、インプレスから世界初のセカンドライフ専門誌「セカンドライフマガジン」が創刊されました!

▽「セカンドライフマガジン」創刊
http://cm.impress.co.jp/

そして、セカンドライフの「インプレスアイランド」もスタートするようです!

▽「インプレスアイランド」スタート
http://cm.impress.co.jp/

角川書店からは「 VirtualWorldWalker」という雑誌が発売されました!

▽ Virtual World Walker
http://www.virtualworldwalker.com/

ますます、セカンドライフが楽しくなります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

COCOON

Chouchouのピアノ曲「cocoon」が本日の夕方リリースされるということを知り、SLのCDショップ「玉光道」さんに行って、購入してきました。


★「cocoon」 L$200

「cocoon」は、記念すべき第1回目のIslamey Liveで発表されたIslameyのイメージ曲です。
幻想的なIslameyの世界へ導くピアノの音色にうっとりしてしまいます。

▽ Little Tiara「cocoon」-Chouchou
http://littletiara.slmame.com/

今も、Little Tiara Radio BoxでChouchouの曲を聴きながら、SapporoSIMのマイホームを撮影スタジオに改築しています。
プリム制限に頭を痛めながら、利用者に喜んでもらえるような最高の撮影環境を作るために苦心しているところです。

それから、マイホームの隣の空地をDa5id Sistersの拠点を兼ねた無料撮影スタジオを設置するため、Da5id Ohさんがレンタルしました。

▼ Da5id Sistersの拠点となる空地

Sl_sapporo02

▼ 再開発が進むSapporoSIMの全景

Sl_sapporo01

そして、空いていた向かい側の土地には「土地を借りるなら、SapporoSIMにしようと決めていた」というutenaさんが自宅および「兎てな屋」というショップを建築しています。

▼ 和風の佇まいが素敵な「兎てな屋」さん♪

Sl_sapporo03

ところで、RLライブではありますが、石野田奈津代さんの「HAPPY NEW TOUR 2008(東京)」の前売りチケットを何とか2枚ゲットすることができました♪

▽ HAPPY NEW TOUR 2008(東京)
http://www.ishinoda.com/

また、先日おこなわれた「プラネタリウムコンサート~月夜にオリオン~」が、日刊ゲンダイ(夕刊)に記事として掲載されたようです。

▽ 日刊ゲンダイ(12月3日夕刊)
http://www.ishinoda.com/

イズミカワソラさんも、来年はデビュー10周年の年なのでソロとしてのRLライブを積極的に行なっていくようですので楽しみです。

セカンドライフをメディアハブとした楽しみ方がどんどん広がっていきます。

それにしても、撮影スタジオの改築工事が思うように進みません。
どうしても"シェイプ&スキンいじり"に夢中になってしまい、改築に集中できません・・・

▼ 自作シェイプをいじりまくりの撮影しまくり♪

Sl_01

これらのスキンの正規版が全部欲しい・・・
6点購入で、L$24,000!!
( T T )

・・・と、ここまで書いていく中で、撮影スタジオの構想が固まりました!
これから、作業に取り掛かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

NEVER LAND

Chouchouの新曲「never land」のPVがYouTubeにアップされています。
このPVの映像には、11月30日(金)に開催されたライブ「Chouchou Winter Live at "Islamey"」の様子も映されています。

▼ Chouchou「neverland」  (躍動感のある映像!)

そして、12月26日(水)に開催されるインワールド紅白歌合戦『Music Fessta 2007 in Second Life』では、この「never land」で勝負するようです!

▽ Music Fessta 2007 in Second Life
http://secondlife.mods.jp/infinity/

そういえば、12月1日(土)に放送された「Little Tiara」の中で、12月末から約1ヶ月程、ライブ活動をお休みして、新曲づくりのために充電するという事を話されていましたので、26日(水)が2007年のChouchouの歌い納めになるようです!

Secondlifereleasecandidate_20071201

Secondlifereleasecandidate_200712_2

ところで、撮影の補助ツールを探すためにMashed Beachに立ち寄った際に、インワールドの撮影マスターとして有名なMashさんにお会いすることができました。
そして、Mashさんから、お薦めのツールとして「View camera HUD」と「Land Cam HUD」を譲っていただいたき、このツールの使い方を丁寧に説明していただきました。

▼ 装着したHUDツール(左上・右下)と、Mashさん

Sl_05

よし!撮影しまくるぞ!という気持ちになりました!!

Sl_sapporo04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

プラネタリウムコンサート~月夜にオリオン~

イズミカワソラさんと石野田奈津代さんのRLライブコンサート『プラネタリウムコンサート~月夜にオリオン~』に行って来ました♪

▽ 「ソラ にっき ― リハ ―」
http://sorasora.livedoor.biz/

▽ 「ソラ にっき ― ライブ無事終了!!―」
http://sorasora.livedoor.biz/

▽ 「ishinoda.com」
http://www.ishinoda.com/

001

なんといっても、座席の位置(全席指定)がラッキーでした!
席の目の前(2メートル先)でソラさん、なっちゃんのリアル生演奏を視聴することができたのです!!

そして、

力強く、澄んだ歌声♪
バイオリン、ピアノ、ギターの音色♪

感激、感動の連続・・・

星空というロマンチックな雰囲気と、演奏される楽曲のシチュエーションが心の中でシンクロして、感動が湧き上がってくるという不思議な体験・・・

とてもすばらしい時間を過ごすことができました。

今回が初めてというお二人のセッション(「麗しき月夜の話」、「オリオン」)は、おどろくほど息がピッタリと合っていてすばらしかった♪
また、この場限りの限定ユニット「natsusora(ナツソラ)」のオリジナル楽曲「月夜にオリオン」は、音色の美しさに加え、このコンサートのために、オリオン座の中にある星に「NatsuSora」という名前をつけて、この場にいる皆へのプレゼントとしたいという想いに感動して胸がいっぱいになりました。

▼ お二人からのプレゼントはNatsuSora星

004

Live_003

このライブコンサートは、忘れられないものとなりました。

ソラさん、なっちゃん、すばらしいライブをありがとうございました。

但し、RLライブはチャットで意思の疎通ができないのが残念ですね。
チャットができれば、ソラさんのMCに思いっきり突っ込みを入れたいと思ったりしていました。

002

それから、セカンドライフにも感謝しなければなりません。

セカンドライフがなければ、このライブコンサートに出会うことはなかったかもしれないのですから・・・

さて、コンサート終了後は、売店に駆け込んで、おみやげグッズを購入!

(1) ソラさんの「文房具セット」(写真はメモ帳)

(2)  ソラさんの「DAUGHTER Tシャツ」

(3) なっちゃんの「2008年デザイン年賀状」

バーチャル世界とリアル世界は、私の中で確実にシンクロし始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

検定を遊びにするのって、どうなの?

12月16日(日)から実施される「Web検定」(株式会社ワークスコーポレーション主催)のWebリテラシー練習問題が「けんてーごっこ」で受けられることを知り、ちょっと遊んでみました。

この「Web検定」リテラシー試験は、会場試験の他に全国のテストセンターで随時受検できるCBT形式の試験としても実施される(PROMETRIC)ようなので、遠路遥々と東京の会場まで行く必要もないようです。

私は、12月16日(日)の会場試験を受けるつもりでいたのですが、この試験の事前対策講習会の様子や模擬テスト問題の稚拙でマニア向けクイズ的な内容を知って、失望してしまい、受検するのを止めました。

プロレス検定と同ランクのマニア検定を16,000円も払って受検(しかも、2年更新?!)する気にはなりません(せめて、検定料が5,000円くらいであれば、話のネタとして、お遊び半分で受検しても良いのですが・・・)。

検定をお遊び感覚にすることは、検定資格の権威を失墜させることになり、検定受検ユーザーの満足度を低下させます。

まぁ、お遊びはいいかげんにして、「クロスメディアエキスパート認証試験」の受験に向けて勉強をしていくことにします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chouchou Winter Live at "Islamey"

昨夜(Nov. 30th 2007 at 23:00)開催された 「Chouchou Winter Live at "Islamey"」に行ってきました。
Islameyの開場時間は開演の1時間前でしたが、Islameyの入口には1時間以上前から列ができていました。

▼ Islameyの開場を待つファンと関係者

Secondlife_01

▼ 列の中にAraさんの姿も・・・?!

Secondlif_02

夢幻界Islameyに入場するのは今回が2度目。
今回のIslameyはWinter Versionでした。

▼ juliさんの姿は、まるで雪の妖精(女王?)

Secondlife_04

Secondlife_03

Secondlife_003

Secondlife_05

▼ 心に響くピアノ演奏!新曲「cocoon」

Secondlife_07

▼ Islamey―光の幻想

Islamey_01

Islamey_02

Islamey_03

▼ 心を振るわせるJuliさんの澄んだ歌声

Secondlife_06

Secondlife_09

Secondlife_10

今回は最後にChouchou初のカバー曲演奏として「Fly me to the moon」が披露されました。
風邪気味で声の調子が良くないということでしたが、最後までミスなく歌いきってくださいました。

ライブの回数を重ねるごとに進化していくChouchouを感じることができて、とても感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »