« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の16件の記事

2009年2月27日 (金)

2008年日本の広告費

2月20日に電通が発表した「2008年日本の広告費」によると、総広告費が前年比4.7%減の6兆6926億円となり、2003年以来5年ぶりの減少になったのにも関わらず、2007年に雑誌広告を抜いたインターネット広告は、新聞広告に追いつく勢いで伸びています!
この勢いで伸びると、来年は新聞広告を抜き去って、テレビ広告に次いで2位ということになるかもしれないということです。
また、4マス媒体では、新聞広告の落ち込みが際立ち、2008年の8276億円は、1985年の8887億円を下回り、1982年(7933億円)~1983年(8369億円)の水準となっています。

★2008年日本の広告費(PDF)

これは日本に限ったことでなく、世界規模で起きている既存メディアの大激変です。

昨年7月に購読した『最新図解「進化するネット広告」のすべて』 (著:佐藤 尚規)を読んでネット広告の実態を再認識してみます。

それから、たいしたことではありませんが、アドビシステムズ社の「Adobe Creative Suite 4 出力対応店一覧」と、クォークジャパン株式会社の「QuarkXpress 8対応印刷会社のリスト」に弊社を掲載していただきました。

▽QuarkXpress 8対応印刷会社リスト
http://fofa.jp/quark/c.p?32bXYH21rkM

▽Adobe Creative Suite 出力対応店
http://www.adobe.com/jp/print/printshop/

とりあえず、印刷会社として、最新環境への対応は進めていくのですが、印刷業のようにデジタル化の恩恵を受けて成長してきた業態は、環境の変化に左右される「使い捨て型」ビジネスの枠に嵌ってしまったので、ノウハウには全く価値はありません。

記録メディアとしての印刷(紙)の価値はデジタル化する中で衰えてしまい、広告メディアとしての価値も他(多)メディアとの連携がなければ活かすことができなくなってきました。

・・・思案のしどころです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

福祉情報技術コーディネーターへの道

地域の福祉事業(厚生労働省の「地域生活支援事業」)に協力する中で、障害者や高齢者にパソコンによる支援技術を指導することのできる「福祉情報技術コーディネーター」の知識・技術の習得が必要になったため、7月26日(日)に実施される「福祉情報技術コーディネーター認定試験(2級)」を受検することにしました。

▽福祉情報技術コーディネーター認定試験
http://www.joho-gakushu.or.jp/wel/index.html

健常者を対象としたパソコン指導を行なうインストラクターの数に比べて、障害者や高齢者を対象とした障害者用補助周辺機器(点字プリンター、6点入力対応キーボード、大型キーボード、トーキングエイド、プレスマイクスイッチ等)や、障害者用補助ソフト(ホームページリーダー、ズームテキスト、オペレートナビ、イージープロローグ等)を用いたパソコン指導を行なうことができるインストラクターの数がかなり少ないようです。

日本パソコンインストラクター協会の正会員インストラクターとしての知識・技術に加えて、福祉に活用できるインストラクターの知識・技術習得のために研鑽します!

▽日本パソコンインストラクター協会
http://www.jpita.or.jp/

▽JPITAパソコンイントラクター検定
http://www.pckentei.net/

Fukushikodinate

試験日は5ヶ月先ですが、とりあえず試験対策用のテキストを購入して、受検の準備にとりかかり、まずは2級の合格をめざすことにしました。

ちなみに、2009年度の検定試験チャレンジ予定は下記のとおりです♪

●4月19日(日)
 ITパスポート試験
●5月24日(日)
 パソコン整備士検定(1級)
●6月7日(日)
 マーケティング・ビジネス実務検定(2級)
●7月26日(日)
 福祉情報技術コーディネーター認定試験(2級)
●8月23日(日)
 クロスメディアエキスパート認証試験
●9月6日(日)
 情報デザイン試験
●10月18日(日)
 情報セキュリティスペシャリスト試験
●10月25日(日)
 企業情報保護士認定試験
●2010年1月31日(日)
 福祉情報技術コーディネーター認定試験(1級)

※2009年度の試験日程が未定の検定
●Web検定「Webディレクション」
●ウェブデザイン技能検定

只管、勉強あるのみ!!

ところで、私のリアル人生の息抜きの空間である「セカンドライフ」の中で活動するアバターキャラのイメージチェンジを行なっています。

この1年間は、"セカンドライフのカメラマン"という設定で活動してきましたが、これからは"セカンドライフの女子高生プロカメラマン"という設定で活動していきます♪

▽セカンドライフのカメラマン日記
http://future.slmame.com/e524714.html

Sl_0902_01
Sl_0902_03

セカンドライフの美人モデル達を撮りまくります!!

Sl_0902_04
Sl_0902_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

石野田奈津代 GO!GO!GO!

2月11日にリリースされた石野田奈津代さんのメジャー再デビュー曲『春空-ハルソラ-』が、「オリコンウィークリーランキング」で初登場39位♪、TBS「CDTV」で初登場23位♪、テレビ東京「JAPAN COUNTDOWN」で初登場20位♪、という快挙を成し遂げました!

やったね♪

▼石野田奈津代さん/春空 -ハルソラ-

▼石野田奈津代さん/60億分の1

残念ながら、2月27日(金)に開催されるスペシャルライブの招待券はゲットできませんでしたが、当日は東京に出張しておりますので、新宿近郊から四谷区民ホールに向けて応援の念波を送ります。

▼石野田奈津代/きみのうた

ライブに行きた~い!

ところで、1月4日にNHKで放送された『課外授業 ようこそ先輩』という番組で、卒業を控えた母校の生徒達とともに制作した長渕剛さんの「卒業」が3月4日にリリースされることになりました。

生徒達の魂の叫びが感動的な楽曲として結実しました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Adobeの「別冊 島耕作」をやってみた ♪

昨日(2/23)から、Adobe Acrobat 9スペシャルウェブコンテンツ「別冊 島耕作」が公開されています。
このWebコンテンツは、ユーザーがHGホールディングス社の社員(係長)として仮想入社して、現場の問題を解決する方法を学びながら昇進を目指す過程で、Acrobat 9がもたらす業務上のメリットや操作感などを習得することができます。
また、課長への昇進試験にチャレンジすると名刺ブログパーツや、Acrobat 9 Proが抽選で当たるプレゼント企画などが含まれていて、楽しみながらAcrobat 9の機能を知ることができます。

Shimakousaku_01

Shimakousaku_02

▽別冊 島耕作
http://acrobat-magazine.jp/

ところで、最近話題の「SaaS」と「クラウド」について学ぶため、3月19日(木)に開催される東京IT新聞の初主催セミナー『SaaS/クラウド活用への成功戦略セミナー』に参加表明しました。

ITコスト削減の鍵となるSaaSの可能性を探ってきます。

1
▽SaaS/クラウド活用への成功戦略セミナー
http://itnp.net/info/200903_saas/

それから、次世代マーケティングの手法として注目されている行動ターゲティングについて学ぶため、3月24日(火)に開催される日経ネットマーケティングの専門セミナー『行動ターゲティング最前線』に参加表明しました。

2
▽行動ターゲティング最前線
http://business.nikkeibp.co.jp/nmks/0324/

3月には、他にも『セマンティックWebコンファレンス2009』も開催されますし、2010年を前にしてWeb3.0への展望が開かれそうな予感がします。

▽セマンティックWebコンファレンス2009
http://s-web.sfc.keio.ac.jp/

ところで、今週末は会社の来期計画(当社は3月決算)を立案する幹部会議が泊り込みで強行されます。
先週から通常業務に加えて、新規事業や中国事業の資料を作成するのに悪戦苦闘していますが、実現すれば楽しくなる計画がたくさんあるので、夢を描くような気持ちでになって資料の作成を乗り越えるのです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

バイオリズム絶好調 ♪

不思議なくらい気力も体力も充実していると思ったら、バイオリズム絶好調です♪

Biog

一昨年、自宅を新築して引越した際に行方不明になっていた『競争の戦略』(著:M.E. ポーター)と、『ナニワ金融道 全10巻セット』( 著:青木 雄二)を物置の奥で発見してハッピーですし・・・♪

Book_1

本日リリースされるSweet Vacationのmajor 1st single「さよならマイデイズ」を、いち早くゲットできてハッピーですし・・・♪

Sweetvacation_01
▽Sweet Vacation
http://www.sweetvacation.jp/

=====================================
1.さよならマイデイズ 
2.Calling You 
3.Suddenly I See
4.I miss you
­=====================================
▽MySpace Sweet Vacation
http://www.myspace.com/sweetvacationofficial

知人から「しずおかCD」をプレゼントされてハッピーですし・・・♪

Shizuokacd
▽しずおかCD
http://www.sut-tv.com/cd/index.html

­=====================================
・学生服のやまだ(2バージョン)
・銀座会館
・人形のみやひで
・まかいの牧場
・ちゃっきり節
・ヤマザキの煮豆
・しずおか賛歌~富士よ夢よ友よ~
・世界の恋人
・ハトヤのカルメン
・いちばん星みつけた
・ごてんばあさん
(全12曲+α)
­=====================================

しずおかCDは、静岡県民であれば誰で知っているご当地ソングの集大成!
3月4日(水)から全国販売が開始されます♪

それから、2月27日(金)に開催される石野田奈津代さんのスペシャルライブの招待券をゲットすべく応募しましたし・・・♪

Harusora
▽「春空 -ハルソラ-」スペシャルライブ締め切り間近
http://www.ishinoda.com/archives/2009/02/

­=====================================
●「春空 -ハルソラ-」スペシャルライブ
2月27日(金)
場所:東京・四谷区民ホール
時間:18:00開場/19:00開演
=====================================

絶対に招待券が当たると信じてます!

そして、3月17日(火)に開催される間々田優の「嘘と夢と間々田優」と、4月2日(木)に開催されるライブライブイベント"Step.1"の予約できてハッピーですし・・・♪

=====================================
●間々田優「嘘と夢と間々田優」
2009年3月17日(火)
場所:東京・Shibuya O-Nest
時間:19:00開場/19:30開演

●Step.1
2009年4月2日(木)
場所:東京・Shibuya O-Crest
時間:18:00開場/18:30開演
=====================================
▽間々田優ライブのご予約
http://mamadayu.com/ticket/

その上、ネット策士・加藤一郎先生の『天動説シークレットセミナー・パッケージ 完全限定 特別編集版』のシークレットセミナー9時間分の音声ファイル(mp3形式)と、73頁分のレジュメ(PDF形式)もゲットできて大ハッピー♪

バイオリズムの波に乗ってる感じ100%♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

クビになる社員の5つの特徴?!

『週刊朝日(09/2/20号)』に掲載された「クビになる社員の5つの特徴」を読んで、評論家というのは気楽なものだと関心しました。

Kubi
▽クビになる社員の5つの特徴
http://news.nifty.com/

この記事によると真っ先に辞めさせられるのは勤態不良の社員(社内の規則や制度を守らない、勤務態度が悪い社員)と、異動拒否をする社員(業務命令に従わない社員)だそうですが、その他にも企業が正社員の「クビ切り」を進める際に目をつける社員の特徴は、

①自分の会社のことを他人事のように話す
②社会常識がない
③いつも不平不満を口にしている
④いつも人間関係がスムーズにいかない
⑤会社という市場で主導権を握っているのは自分だと勘違いしている

以上の5つだそうです。

恐ろしいことですよね~ Σ( ゜Д゜)ハッ!

私は、自分の会社のことを客観的に語ってますし、独断的で社会常識がないって良く言われますし、不平不満を行動の糧としていますし、人間関係に問題のない人こそが問題だと思っていますし、会社で主導権を握っていると勘違いさせてもらってますから、完璧に「クビ切り」対象ですよ!

恐ろしいことですね~ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

もし、企業がこの5つの特徴を持つ正規社員を優先的に「クビ切り」対象にしているのであれば、企業の社会的責任性が問われることになりませんかね!?

そもそも、何故、ルール違反や業務命令違反をするような腐った社員を雇用したのでしょうか?
何故、ルール違反や業務命令違反をしている社員を教育できなかったのでしょうか?

恐ろしいことですね~ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

それから、「クビ切り」とは逆に、社員として頼りになるのは「黙々と一生懸命仕事をする"やつ"」と「お客さんのところに骨身を惜しまず顔を出す足で稼ぐ"やつ"」だそうですよ。

"やつ"って表現はどうかと思うのですが、企業にとっての理想的な社員像は「会社の奴隷」に徹する"やつ"ということらしいですね。

○|_| ̄ =3 ズコー 

国の出来事を他人事のように語って、非常識な取材で、社会の不平不満をネタとして、人間関係を粗悪にするような話題を広げて、マスコミという市場で主導権を握っているのは自分だと勘違いしている評論家に敬意を表します。

お気楽、極楽 ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

孤高のシンガーソングライター

夢、希望、絶望、悩み、悲しみ、己の感情の叫びをを赤裸々に歌い上げるひとりのアーティスト・・・

その名は、間々田 優!

初めて彼女の楽曲を聴いた時の衝撃を忘れることができない!!

Mamata_1
▽間々多 優オフィシャルサイト
http://mamadayu.com/

Mamata_2

「あたしを誰だと思ってるの」

★曲目リスト
1. 八千代 
2. 始めてのこと 
3. 薬 
4. あかつき 
5. 雨宿り 
6. ダリ 

Mamata_3

「嘘と夢と何か」

★曲目リスト
1. 3つ 
2. 真夜中 
3. テレビ 
4. 狼 
5. シンプル 
6. 我慢 
7. 先生 
8. 良い彼女 
9. 河沿いドローイング 
10. ボーダー 
11. 夕 

Mamata_4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

ネット策士に学ぶ♪

「ネット策士いちろー」の愛称で知られるビジネスプロデューサーの加藤一郎先生が『天動説シークレットセミナー・パッケージ 完全限定 特別編集版』をリリースされたことを知り、セールスレターを読むまでもなく即購入予約しました。

加藤先生の考案した商品は、私に高い満足感を与えてくれるので購入するしかないのです。

▽天動説シークレットセミナーDVD
http://www.egroove.co.jp/secret_dvd_2007kt.html

▽イー・グルーヴ
http://www.egroove.co.jp/

私が加藤先生のことを知ったのは、プチリタ石井貴志さんのホームスタディ講座の「初心者のためのインターネットマーケティング講座~検索エンジン対策入門編~」に登場した2006年5月のことですから、かれこれ3年になります。

これまでに、加藤先生が考案された『スピードブログ』シリーズの商品を購入して、ブログサイトを量産できるようになったり、メールレター、SNS、セミナーなどを通して、ビジネスに有効な思考法を学ばせていただき仕事(実践)で活用することができるようになっています。

昨年リリースされた『スピードブログ・セールスレター(Seesaaブログ版)』でも、単にセールスレター量産ツールを提供してくれるだけでなく、「セールス思考法」という音声教材で初心者にも実践できるセールスレター作成ノウハウを提供していただき、セールスレターを効果的に活用するツボを知ることができました。

今回購入予約した『天動説シークレットセミナー・パッケージ』も私の向上心を刺激する内容になっていることが期待できます!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

ネット策士いちろーさんの思考の片鱗を伺いたい方は下の音声ファイルを聴いてみてください。

▼音声ファイル▼
売るのが下手な人と子供の教育の関係

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

それから、近日リリースが予定されている「ECサイト構築運営システム WideShop」の新サービスである「ネットスーパー構築パック」が提供する機能のデモサンプルが紹介されました。

▽ネットスーパーサンプルサイト
http://trial.wideshop.jp/wsnetsuper/

▽WideShop
http://www.wideshop.jp/

ネットスーパーの機能として必要とされる"特売機能+チラシ登録機能"、"レシピ連動機能"、機能"まとめ買い機能"、"配送エリア制限機能"などが標準搭載されていることが確認できます。

失敗リスクを最小限に抑えて、ネット販売に挑戦してみようと考えている小規模スーパーにとっては有難いサービスとなるかもしれません。

リリース後に実際の機能を試すことができるデモ版を試用させていただくことになっていますので待ち遠しいです。

ネットスーパーについては、日経ネットマーケティングプレミアムに掲載されている動向解説(09/02/09)のインタビュー記事「ネットスーパーは利益確保が難しい事業」の中で、「ネットスーパー事業は一部の大手を除いて儲からないだろう。先にも述べたとおり、食料品は薄利多売の商材だし、何より在庫管理が連動していないため非効率。大手スーパーは吸収できるかもしれないが、ほとんどのスーパーは利益を出すのに非常に苦労するだろう。それでも、顧客側にとっては便利なサービス。経営判断から参入せざるを得ないというのが実情ではないだろうか。 」と紹介されているものの、競合店対策や顧客の要望によって、ネットスーパー市場は益々活気づいてくると思われます。

日経NET Marketing Premium 動向解説

全国のスーパーマーケットと取引をしている弊社にとっては、絶好のチャンス到来といえるので、早期に対応力をつけようと思います♪

それから、リリースが待ち遠しいSweet Vacationの「さよならマイデイズ」のPVがYouTubeにアップされました♪

笑顔で「さよなら」と言える強さが欲しい・・・

▼さよならマイデイズ / Sweet Vacation

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

"創"ニッポン!

2月11日(水)から13日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで『第43回 2009スーパーマーケット・トレードショー』が開催されます。

今年のテーマは、「"創"ニッポン」です♪

Logo200907l

▽2009スーパーマーケット・トレードショー
http://www.smts.jp/

今回も弊社の取引先様が多数出展されるということなので、休日を利用して11日(水)に参加することにしました。

当日はセミナーステージで、「地域色豊かな食材を活用したメニュー提案」(時間:13:00~14:30/講師:佐藤ゆかり)、「ネットスーパーの現状と展望」(時間:15:00~15:50/パネルディスカッション)などの興味深い講演が行われますので楽しみにしています。

また、同時開催される「第7回 店舗開発ショウ2009」や「第4回 こだわり食品フェア2009」も仕事に役立つ情報が得られそうなので期待しています♪

とにかく、お客様の業界ニーズを知る絶好の機会ですので、ポイントを見過すことのないよう貪欲に情報を収集してきます!

ところで、先週開催された『PAGE2009』ですが・・・

社長と私を含む総勢10名の社員が、"印刷業の将来像を掴もう"と意気込んで参加したものの、昨年9月に開催された印刷機材展「PRIMEDEX東京2008」よりも規模が小さくて、斬新さが全くなかったことに意気消沈してしまうという結果となりました。

社員の中には『PAGE』自体を"ゼロリセット"する必要があるのではないかと皮肉る者もいるくらい残念な内容でした。

・・・なので、ここでは多くを語りません。

il||li _| ̄|○ il||li 

ちなみに、私の地元では、早期にPODを導入してクロスメディア展開を進めていた数社の中堅印刷会社が主要取引会社の公開入札で大手印刷会社との競争に負けて年間売上の3~4割を失くしたり、メディア事業への転換に失敗して廃業に追い込まれてしまうケースが多発していて、必ずしもクロスメディア化することが印刷業の進む方向とは考えられなくなっています。

先端のシステムを導入して、顧客ニーズを把握した100点満点のクロスメディア提案をしても、顧客が求める最高と評価は、「どれだけ安くできるか」なのです!

とりあえず、安値競争に競り勝つ基礎体力のない印刷会社は、何をやっても淘汰されるだけですから、儲かる当てのないクロスメディア化などに力を入れるのはやめて、引き際を見極める目を養っておくことが先決なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

バレンタインデーを祝う者は攻撃する?!

2月5日付のAFPによると、インド・ヒンズー教徒の急進派グループ「Sri Ram Sena」は、道徳向上キャンペーンの一環として、来る14日にバレンタインデーを祝うカップルは例外なく襲撃すると警告しているそうです。

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

この団体は、バレンタインデーを祝う行為は「反インド的」であり品行不良を招く結果にもなると警告し、団体創始者のプラモド・ムタリク氏は「バレンタインデーのいかなる祝福をもわれわれは容認しない」と語り、ある幹部は「われわれは警告を無視した者を必ず攻撃する」と断言しているようです。

バレンタインにチョコレートが貰えなくて不貞腐れた中学生じゃあるまいし、"カップル襲撃"ってありえませんね。

日本で襲撃される事はないと思いますが、便乗する愉快犯が出没するかもしれないので、気をつけましょう!

そういえば、昨年のバレンタインデーに貰ったチョコレート・・・
机の上に飾ったまま1年が過ぎようとしていますが・・・

口にする勇気がありません。

Chocorate

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半径5メートルの日常を歌う

1ヶ月前にメジャーデビューした即興演奏パフォーマー秦 万里子さんの楽曲が、30〜40代の主婦を中心に大ブレイクしています♪

Hatamariko_

残念ながら、私は主婦ではないので、楽曲に強く共感することはありませんが、ターゲット層を主婦に絞り込んだ秦さんの共感マーケティング戦略を参考にさせてもらっています。

主婦から共感されている秦さんの楽曲を分析(?)すると主婦の日常心理がわかるかもしれません。

▼秦 万里子とは?

▼秦 万里子/バーゲンバーゲン

▼秦 万里子~NHKいっと6けん

▽秦 万里子 オフィシャルサイト
http://www.nypowerhouse.com/hatachi.php#01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[kagami]の森

ようやく、3日後(2/8)に実施される「マーケティング・ビジネス実務検定」の試験勉強に着手する時間が取れたので、集中的にテキストを読み始めました~!

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

明日中にテキストの試験範囲に目を通して、明後日に過去問題にチャレンジして、明々後日の試験に備えます!

ところで、株式会社シネマレイ制作による映画『[kagami]の森』のDVDが2月14日に発売されることになりました♪

この映画は、心に傷を追った主人公2人が仮想世界(セカンドライフ)での出会いと、現実世界での出会いを経て心を開いて現状から一歩前へ踏み出していくという45分のショートフィルム作品です。


▽[kagami]の森
http://www.cinemaray.co.jp/

出演者がメジャーな役者でないことに親近感を感じますし、仮想世界と現実世界の繋がりを映画として第三者的に観ているという不思議な感覚を味わうことができる作品です。

しかも、映画に出てくる世界観は現実と仮想の2つの世界に実在しているわけですから愉快です♪

映画『[kagami]の森』は、セカンドライフを愛する多くの人に観ていただきたいです!

▼[kagami]の森 PV

それでは、今宵もセカンドライフで自分探しの旅をして来ます。

Secondlife_03

Secondlife_02

Secondlife_01

▽セカンドライフのカメラマン日記
http://future.slmame.com/

明日は、池袋のサンシャインシティで開催中の「PAGE2009」に行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

春はすぐそこに・・・

今週の読書は『Yahoo! Googleの検索連動型広告を最大限に活かす SEM 成功の法則』(著:泉 浩人)、『マネー力』(著:大前 研一)、『小宮一慶の実践! ビジネス思考力』(著:小宮 一慶)の3冊です!

時代の変化に対応できる知的パワーを与えてくれる本たちです!

Books_090203

ところで、私が応援しているシンガーソングライター石野田奈津代さんの再メジャーデビュー曲「春空 -ハルソラ-」のリリースが1週間後となりました♪

いつも勇気をもらっている感謝の気持ちを込めて応援させてもらいます♪

Natsuyo

★ 石野田奈津代 「春空-ハルソラ-」

[曲目リスト]

1. 春空 -ハルソラ- 
2. 60億分の1 
3. うまくいかない時は 
4. 春空 -ハルソラ- (instrumental) 
5. 60億分の1 (instrumental)

▽春空 -ハルソラ- PV
http://www.youtube.com/watch?v=dMF9GHy5DtE

▼石野田奈津代 「春空ーハルソラー」

▼石野田奈津代 「60億分の1」

▼石野田奈津代 「チェリー(スピッツ/カバー曲)」

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

1999年現役女子高生ストリートシンガーソングライターとしてデビューしてから10年、待望のメジャー再デビュー決定!!
絶望と苦難の日々を乗り越えた彼女の透き通るようなボーカルで歌われる歌は聴く人に勇気を与え続け、『オンナを泣かせる女』としてインディー・シーンで話題になってきている。
"自分が変われば人生が変わる"
少しでも、私の歌を聴いて元気になってくれる人がいれば。
少しでも、私の歌を聴いて夢を諦めないと思ってくれる人がいれば。
少しでも、私の歌を聴いて生きていこうと思ってくれる人がいれば。
少しでも、私の歌を聴いて幸せに気づいてくれる人がいれば。

今、「春空 -ハルソラ-」に、新たな私の想いを込めて。
私は、歌とともに生きてきた。
そして、歌とともに生きていく。

私の歌を沢山の人の"心"に届ける。それが私の"夢=生きるということ"。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

▽UNIVERSAL MUSIC
http://www.universal-music.co.jp/

▽ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/music/artistnews/

そして、Sweet Vacationのニューシングル曲「さよならマイデイズ」が2月18日にリリースされます♪

Sv

★Sweet Vacation 「さよならマイデイズ」

[曲目リスト]

1.さよならマイデイズ 
2.Calling You 
3.Suddenly I See
4.I miss you
特典DVD
1.さよならマイデイズ music video
2.特典映像: 24時間耐久バケイション

▼Sweet Vacation Radio Vol.13(2009/02/03)

春に向かって突き進むぞ!

_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月 4日 (水)

効果に根拠なし、DHCなどに排除命令?!

信頼して摂取していたのに、効果に根拠がないというのは超ガッカリです。

======================

消臭根拠示せず排除命令 DHCなど7社

「シャンピニオンエキス」と呼ばれる成分で消臭効果が得られるかのように表示しながら、根拠を示せなかったとして、公正取引委員会は3日、「ディーエイチシー」(DHC、東京都港区)など健康食品の製造販売業者ら7社の景品表示法違反(優良誤認)を認定し、再発防止を求める排除命令を出した。
(中略)
7社は同じ納入業者の説明をうのみにしたらしい。公取委は実験データなどの提出を受け、合理的な根拠とは認定できないと判断した。DHCは「安全性は問題なく、健康被害などもない。返品には応じる」などとコメントした。

======================

▽DHC 謹告
http://top.dhc.co.jp/

「安全性は問題なく、健康被害などもない。返品には応じる」とコメントされても、もともと安全性を問題にしているわけではないですし、既に摂取してしまったものは返品しようがありませんから、その場しのぎの開き直りコメントとしか受け取ることができません。

今までDHCの通販会員として毎月数種類のサプリメントを購入し続けてきましたが、これを機会にDHCを始めとする公表された7社の製品購入を控えることにしました。

シャンピニオンエキスによる口臭・体臭及び便臭を消す効果を標ぼうする商品の製造販売業者に対する排除命令について(PDF) - 公正取引委員会「報道発表資料」(2月3日)

また、NPO法人 日本サプリメント評議会という団体が認定するサプリメント評価に関する次のような記事を読んで憤りを感じました。

======================

サプリメント口コミの信用性

サプリメントで確かな効果を得るには、消費者自身もサプリメントの成分に対する知識をしっかりと持つ必要があります。
サプリメントのあいまいな表示や誇大広告、口コミだけに惑わされない、サプリメントに対する確かな目を持つ必要があります。
日本サプリメント評議会は、サプリメントに関する様々な情報や最新知識を集めてチェックし、それを購買者、製造者、医療関係者などに伝えていくために作られた団体です。
優良なサプリメント製品の情報を提供するため、日本サプリメント評議会では各専門家の協力によって、材料の信頼性や成分内容について詳しく調査をしています。
日本サプリメント評議会の判断で一定基準をクリアしたものを評価サプリメントといいます。
この評価サプリメントという考え方は、ある意味において口コミに相当するのではないでしょうか。
とはいえ、「評価製品」は、日本サプリメント評議会が効能に責任を持つわけではなく、効果が出ないからと保障を求められるようなものでもありません。
さらに、このサプリメントを購入するようにと勧めているものでもありません。
サプリメントを選ぶ時は、どういったクチコミ情報を探すべきでしょう。
どんなにたくさんのくちコミ情報を集めても、自分で確認した情報の方が納得がいくのかもしれません。
サプリメント口コミの信用性を判断するためには、自分自身のサプリメントに関する情報をしっかり収集する事が大切です。
サプリメントを口コミだけで利用しないで、自らサプリメントを判断できるように努力することも必要かも知れません。

======================

サプリメントの購買者がサプリメントに期待するのは、摂取成分による具体的な"効能・効果"のはずですから、サプリメントの"成分"を評価することは、"効能・効果"を評価することと同じだと思っていたのですが、日本サプリメント評議会が実行している評価というのは、適当(公的基準ではない)に権威付けしたクチコミ評価ということらしいです。

「この評価サプリメントという考え方は、ある意味において口コミに相当するのではないでしょうか。」というのは無責任な逃げ口上になると思いました。

(財)日本健康・栄養食品協会が健康食品の安全性を認証する第三者機関を設立させるようですが、"安全性"以前に、今回消臭サプリで問題となった、サプリメント成分の"効能・効果"を認証する機関を設立させることを優先すべきではないでしょうか?

健康食品安全に関する第三者認証機関設立準備について(PDF)

▽サプリメント口コミの信用性
http://kunigo11.blogspot.com/

▽安心安全マークとは 日本サプリメント評議会
http://metabo-net.jp/column22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

タイ映画『Chocolate』の衝撃!

昨日mixiに参戦された、映画『ハイキックガール』の監督・西 冬彦氏のブログで、タイ映画『Chocolate』と、主演のヤーニン・ジージャー・ウィサミタナンの存在を知って衝撃を受けました!

タイでは1年前に全国公開されて大評判となった映画だということですが、全く知りませんでした。

Chodolate

▽映画『Chocolate』公式サイト
http://www.chocolate-movie.com/

▽映画『Chocolate』タイで大ブレイク!
http://news.ameba.jp/internews/2008/03/11675.html

『Chocolate』は、3月13日(金)に開催される大阪アジア映画祭のオープニングで日本初披露され、『チョコレートファイター』というタイトルで、夏に日本公開されることが決定したようです。

Chocolate_01

Chocolate_02

Chocolate_03

Chocolate_04

Chocolate_05

Chocolate_07

Chocolate_08

Chocolate_09

+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ジージャー・ヤーニン・ウィサミタナンが演じる主人公のゼンは子どものころからブルース・リーの名作映画『死亡遊戯』を観て育ち、たぐいまれなるカンフーの技術とすさまじい身体能力を得た。
そしていつしか、彼女の敵となる集団に身体ひとつで戦いを挑んでいく。

+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

▼Chocolate Trailer

▼Chocolate Thai Movie with English Subtitles

続きを読む "タイ映画『Chocolate』の衝撃!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【宣伝】お金をかけずにおうちでごはん宣言

弊社が企画・編集しているエコスグループ様の『おいしい毎日』という料理情報誌(月刊のフリーペーパー)が、『お金をかけずにおうちでごはん宣言』シリーズ(刊:幻冬舎)として書籍化され、本日(2月1日)発刊されました♪

今回発刊となったのは、「ほっこり基本のおかず」、「ぱぱっとビストロメニュー」、 「さっぱり野菜料理」 の3巻です。

Oishiimainichi
▽幻冬舎
http://www.gentosha.co.jp/tankou/index.php

過去5年間に亘って『おいしい毎日』に掲載された1500点以上の料理レシピをテーマ別に分類して、"お金をかけずに"家庭料理の献立に役立つ簡単レシピを紹介しています。

家庭料理(内食)を見直す際の参考にしていただきたいと思います。

また、エコスグループを含むセルコグループ系のスーパーマーケットの店頭では『おいしい毎日』を無料配布していますので、買い物の際にお持ち帰りいただき、毎日の料理のヒントとして役立てていただきたいです。

▽おいしい毎日
http://gohannojikan.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »