« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の7件の記事

2009年10月29日 (木)

SA-YO-NA-RA ~君を忘れないよ~

この楽曲を聴いて、隠していた記憶が蘇ってきました。

思い出すのが辛いから、消したつもりの記憶なのに・・・

鮮明に思い出して、切なくなりました。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

失ったものの中にある大切な気持ちを忘れないようにしようと思います。

▼SA-YO-NA-RA~君を忘れないよ~/CLIFF EDGE

「サヨナラ 君を忘れない 今年、最も切ない物語 別れウタ誕生!!」誰もが経験する別れがテーマの号泣必至の切ないラブソングが完成!!
どうしようもない想い、戻らない時間。
そんな別れに直面した時、人はどんな想いで別れ を乗り越えていくのか??
前向きながらも等身大のメッセージ、世界観をより引き立たせ る艶やかなトラック、更には広がりのある切ないコーラスワークも必聴です。(11月4 日発売 / 10月14日着うた®(配信開始)
PVには柏木由紀(AKB48)、中村隆太が出演。


この動画はKING RECORDS OFFICIAL CHANNELの公式動画です。

そして、失いたくないものは、手放してはいけないと思いました。

▼終わりなき旅 feat.AJ/CLIFF EDGE

楽しい
悲しい
繰り返す人生
僕達に何ができるんだろう・・・


この動画はKING RECORDS OFFICIAL CHANNELの公式動画です。

▽CLIFF EDGE OFFICIAL WEB SITE
http://www.cliff-edge.com/

CLIFF EDGE 最高だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

Twitter本の出版ラッシュにワロタwww

Twitter関連書籍の出版ラッシュが始まったらしい・・・

世間の反応状況が2年前と酷似していて笑えます。

2年前・・・

あの頃の熱狂ぶりは忘れられません。

会社の業務で先行投資的に Second Life に参入して、ビジネスの可能性を探っていたあの頃・・・

国内外の Second Life 関連書籍を蒐集して読み漁り、流行を先取りしようとして、多くのセミナーやユーザー会に参加していたあの頃・・・

大藁 (*^ω^*)ノ彡 です!

完全に流されていました♪

▼2007年に蒐集したSecond Life の資料&書籍Sl_book_04

Sl_book_03

Sl_book_02

Sl_book_01

そして・・・

こんなところまで酷似していて笑えます。

Sl_book_05

金髪のエバンジェリスト!!

(´,_ゝ`)プッ

純粋にSecond Lifeが好き!

単純にTwitterを使う!

これで十分だと思える今日この頃です。

Secondlife_091024_00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

キーワードは、「ニッチ」+「ロング」+「連載」

購入予約していた「ニッチなロングセラー作家出版戦略セミナー教材」の全4時間音声データ(mp3)と、全62ページのレジュメ資料データ(PDF)+特別付録「一発屋とロングセラーな人との違い&戦略構築図」データ(PDF)をゲットしたので、さっそく学習開始!

Book_091010

出版戦略よりも、ネット策士・加藤一郎先生と、川越満先生の漫談トークに興味があって、購入予約したセミナー教材でしたが、とんでもなく良い具合に期待を裏切られました!

具体的な内容をブログ等で公開することは禁止されているので、ダダ漏れできないのが残念ですが、この教材で紹介されているノウハウはコンテンツビジネス全般で応用できるものなので、アタリでした♪

ネット策士・加藤一郎先生の天動説レポートブログ(2009/09/26)のエントリーには、実際にセミナーに参加した方々の感想が掲載されていますので、読んでみて心がざわつく方は入手してみることをお薦めします!

ネット策士いちろーの天動説レポート(09/09/26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ネット廃人類への道

着実に歩み始めている ・・・ と、スタッフに指摘された。

だから、読んでみようと思った。

Netgehaijin_01
「ネトゲ廃人」(著:芦崎 治)

▽廃人類 ネットゲーム廃人について
hhttp://haijinrui.info/index.htm

Netgehaijin_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来のセカンドライフ

セカンドライフがどうなるかって?

下の動画を見れば、わかるかもしれません・・・

▼World Builder

想いをカタチにできることは、素敵なことですね。

ユーザーがいるとか、いないとか、儲かるとか、儲からないとか、関係ありません。

Secondlifereleasecandidate_20091004
★セカンドライフのカメラマン日記ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

西島祥子さん、ありがとう、さようなら・・・

「CRPS(複合性局所疼痛症候群)」と「固定ジストニア」という2つの難病と闘い続けていた西島祥子さん(24歳)が、9月29日に他界されました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

2009年8月16日にエントリされたブログ記事では、しばらくblogをお休みする旨を綴り、「またお会いできる日を楽しみにしています。」と約束していたのにもかかわらず、もう二度とお会いすることができなくなってしまいました。

Nishijima_shouko
いたいの痛いのとんでいけ (最期のブログ記事より)

訃報を知ったばかりなので、祥子さんのことを思うと、悲しみと悔しさで、ただただ涙するしかありませんが、難病と闘い続けていた祥子さんが残したメッセージを自分の脳裏にしっかりと残して、祥子さんと同じように難病と闘っている人たちに自分ができることが何なのかを考え、行動できるようにしたいと思います。

祥子さん、

今まで、ありがとう。

そして、さようなら。

★もしも願いが叶うなら

Nishijima_shyouko_01

Nishijima_shyouko_00

福島正伸 「強い子」


「仕事が夢と感動であふれる5つの物語」(きこ書房) のあとがきより

続きを読む "西島祥子さん、ありがとう、さようなら・・・"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

お月見 2009

10月3日(土)は、中秋の名月♪

Googleのロゴが、風情のあるお月見モードに変わっていました♪

©2009 Google
Copyright 2009 THE MAINICHI NEWSPAPERS. All rights reserved

月見(お月見)とは、旧暦の8月15日と9月13日に月を鑑賞することです。

旧暦の8月15日の夜を「十五夜」、9月13日の夜を「十三夜」と呼びます。

「十五夜の月」を鑑賞する習慣は中国から伝わりましたが、「十三夜」の月見は日本独特の風習で、平安時代に貴族たちが集まり、月を見て詩歌を詠んだのが始まりといわれています。

「十五夜」の月は「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」とも呼ばれて、今年は、本日10月3日(土)が「十五夜(中秋の名月)」になります。

▼城南海 - 白い月

本日は、東京で開催される「天動説グループディスカッション」に参加します。

東京の天気は雨のち曇りなので、お月見は期待できませんが、せめてお団子だけでも食べて「十五夜」を演出してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »